ジョブトラ20s TOP  >   転職すべき?みんなが転職を考えるきっかけと3つの判断基準

転職すべき?みんなが転職を考えるきっかけと3つの判断基準

 2018年9月6日  Posted by  編集部

ジョブ
						トラ20s

もしかして転職したほうがいいのかな……? 働いていて、ふと、そんな風に思ってしまうこともあると思います。でも本当に転職に踏み切るべきなのか迷いますよね。そこで今回は、みんなが転職を考えるきっかけを見ていきます。さらに、転職を判断するための3つの基準についてもご紹介します!ぜひ、参考にしてみてください。

みんなが転職を考えるきっかけランキング10


どんなことをきっかけに、みんなは転職を考えるようになるのでしょうか?

転職理由ランキング2018

まずは、転職サイトDODAに掲載の「みんなが退職を考えたきっかけは?転職理由ランキング2018」をご紹介します。

順位  転職理由         割合
1位    ほかにやりたい仕事がある  14.9%
2位    会社の将来性が不安     10.7%
3位    給与に不満がある      10.5%
4位    残業が多い/休日が少ない  8.2%
5位    専門知識・技術を習得したい  5.1%
6位    幅広い経験・知識を積みたい  3.8%
7位    U・Iターンしたい       3.8%
8位   土日祝日に休みたい     3.3%
9位   市場価値を上げたい     3.3%
10位    会社の評価方法に不満がある 3.2%

2013年から不動の1位!

みんなが転職を考えるきっかけとして最も多いのが、「ほかにやりたい仕事がある」(14.9%)でした。実は、2013年ランキングから連続して不動の1位となっています。有効求人倍率の改善に伴って「転職しやすい今こそ、自分のキャリアアップのチャンスだ」と捉え、転職を考える人が増えているのかもしれません。

また、1位以下の2位から5位に関しては昨年から順位変動がありませんでした。大きく変動したのは8位の「土日祝日に休みたい」(3.3%)です。2017年ランキングでは10位でしたが、2つ順位を上げています。働き方改革の波に乗って、自身の休み方を見直そうとしている人も増えているのかもしれません。

自分に正直に!転職に迷ったら考えを整理してみよう

「自分は転職すべきなのかな……?」と迷っている人もたくさんいると思います。そこで次に、転職に迷った時に自分の考えを整理する時のポイントをご紹介します。自分が漠然と抱いている転職への不安を、もう一度見つめ直してみましょう。

別に「逃げ」てもいい!

転職に踏み切るまでにどうしても考えてしまうのが、「自分は逃げてはいないか?」という疑問です。「転職を考えるなんて、もしかして自分は現状から逃げたいだけなのでは?」と思い、転職活動をするまでに至らない人は多くいると思います。しかし、もう一度考えてみてください。自分はどうして「転職するか」を考えましたか? それは「現状に不満がある」からではないでしょうか。

もし、今の仕事や職場にまったく不満なく充実して働くことができていれば、転職を考えることはなかったでしょう。しかし少しでも「転職」が頭をよぎったのだとしたら、何らかの不満があなたの中にあるはずです。満足度の低い会社で働き続けて時間を使ってしまうよりも、さっさと見切りをつけて、少しでも良い環境に逃げたほうがいい時間を過ごせるはずです。

会社に残るメリット・デメリットを考えてみる

「逃げてもいい」と言われても「それって本当?」と疑ってしまいますよね。そこで必要になるのが、自分の現状をきちんと整理してみることです。「今の仕事や職場から転職してもいい」ことを前提に、このまま今の会社に残るメリットとデメリットを洗い出して書き出してみてください。

会社に残った際のメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。

  • これまでと変わらない環境で収入を得ることができる
  • 順調にいけば定年まで勤めることができる
  • 長く勤めれば出世のチャンスがあるかもしれない

今までと同じ収入が得られることをはじめ、同じ会社に長く勤めることによって得られるメリットがあります。

会社によっては部署移動や転勤なども考えられるため、「環境を変えて成長したい!」と思っている人は転職だけが選択肢ではありません。会社に残るメリットも、もちろんあるのです。

一方で、会社の残った際に考えられるデメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。

  • 人間関係の悪い職場でまた何年も働き続けなければならない
  • 年齢が上がるとともに転職が難しくなってくる
  • 処遇(給与や出世など)が改善されない

まずは、自分にとっての会社へ残った時のメリット・デメリットを書き出してみましょう。デメリットについて「本当にこの会社にいる限り変えられない(解決できない)問題なのか」をよく吟味してみることで、転職活動に踏み切るかどうか、ヒントが得られるのではないでしょうか。

本当に転職すべき?転職すべきか考える3つの判断基準


自分の考えをしっかり整理できれば、もう答えを見つけられたも同然です。最後に、転職をするかどうか迷った時に考えてもらいたい3つの判断基準をご紹介します。決め手に欠ける方は、こちらの判断基準もぜひ参考にしてみてください。

判断基準(1) 仕事に満足感がない

「同期はどんどん出世するのに自分は変わらない」「ブラック企業じゃないけど、仕事はこなす感じで達成感がない」「他の会社に勤めている友達と話が合わない」。こんなことがあったら、もしかするとあなたはその会社で成長できていないのかもしれません。

もちろんそのまま会社に残って、自分の仕事の取り組み方を変えることで活躍したり、達成感を得ることも可能でしょう。しかし、成長できていない・達成感がないというのは「あなたにその仕事や職場が合っていない」可能性もあります。

魚も水があれば速く泳ぐことができますが、砂漠ではお手上げです。人間も一人ひとり個性があります。自分に合っている環境を探すために、転職活動をしてみても良いかもしれません。

判断基準(2) 2年後の自分をイメージできない

順調に出世もしているし取引先からの評価ももらっているけど、この先の2年を考えた時に会社でどんな仕事をしているかイメージができない……。こんなことを感じていたら、もしかするとそれは環境を変えたほうがいいサインかもしれません。

入社した時は、会社でやりたいことや目指したいこと、なりたい自分の姿があって、仕事をがんばっていたはずです。それがイメージしづらくなったということは、自分の今後のキャリアついて考えなければならない時期が来てると思っていいでしょう。

実際に転職する・しないは別にして、一度自分のキャリアについて考えてみるために転職エージェントへ相談してみるのもいいでしょう。

判断基準(3) 今よりいい環境がある

やりたいことや目指したいものが明確にあり、それができる環境があることがわかっている人は、ぜひ転職活動をしてみましょう。

特に、働きたい会社や職種で求人が出ているなら、ぜひチャレンジした方がいいです。中途採用は新卒採用と違い、退職による欠員や新規事業での増員などタイミングがよくないと募集が出ません。

今の会社にいるよりも、やりたいことや目指したいものが叶えられる環境があるなら、ぜひ一歩を踏み出してみてください。

自分の状況をしっかり見つめて転職活動へ踏み出そう!

みんなが転職を考えるきっかけをランキングと、転職を判断するための3つの基準についてご紹介しました。大切なのは、今の自分の状況とこれからのキャリアを冷静に見つめて、環境を変えるべきかを判断することです。ぜひ素敵な一歩を踏み出してください!


ジョブトラ20s

その職場、本当にあなたに合ってますか?

その職場、本当にあなたに合ってますか?
就職後、3年以内に30%以上が離職をする時代です。

職場の人間関係、仕事内容、キャリアに不安な人もいれば、
今以上に成長したい、更なるキャリアのステップアップをしたいという期待を持つ方もいます。

ジョブトラ20sの適職診断では、一人一人のキャリアの不安と期待を適切に把握し、納得する道へ、限りなくサポートしていきます。

登録は無料です。
専任のコンサルタントが付き科学的に研究されたアルゴリズムで適性な職場をご紹介。
まずは無料の適職診断だけでもしてみませんか?

ジョブトラ20sの適職診断はココがすごい!

  • 累計受検数20万人突破
  • 専門家チーム、コンサルタントによる分析
  • 科学的に構築された日本唯一のアルゴリズム

あなたの適性、本当はもっと違うかも?

ジョブトラ20sの適職診断なら30秒の入力
あなたの本当の適性がわかります。

あなたの適性、本当はもっと違うかも?

ジョブトラ20sの適職診断なら30秒の入力
あなたの本当の適性がわかります。

ご利用された方の声

中堅人材派遣会社から未経験でITベンチャーへ転職

年収150万円UP

日々の仕事は楽しいが、先が見えてしまい飽きてしまった。
そんな折、エージェントに相談し、新しい挑戦のきっかけを
手に入れる事が出来た。

26歳 男性

近岡一磨【ジョブトラ20s編集部】

☆キャリアに関するブログ更新中☆//リアライブ創業メンバー/20代に特化した転職支援会社の事業責任者/社員数4名の折大学1年時に長期インターンシップとしてジョイン/大学2年の時に内定承諾/年間MVP最多取得/累計数千名支援/年間読書量1500冊超え/キャリア面談受付中!詳細はこちらをクリック⇒ https://job-tryout20.com/

関連する記事

「適職診断」の結果がすごいと評判!
期間限定で、今なら“無料”で受けられます

適職診断を受けてみる(30秒登録)