キャリアアップマガジンTOP  >   転職活動でも活躍するインソールの選び方|男女別おすすめのインソールを紹介

転職活動でも活躍するインソールの選び方|男女別おすすめのインソールを紹介

 2018年9月25日  Posted by  編集部

doda

【期間限定】目的別 おすすめ転職サービスまとめ

特徴 公式サイト

リクルートエージェント
★20代でワンランク上の転職を実現させたい方向け
・大手/優良企業の独占案件多数
・新着企業の更新頻度が多く、チャンスが多い
新着企業情報がすぐに手に入る!

公式 

パソナキャリア
★大手転職希望・転職知識がある方向け
・サービス利用者は25万名超
・管理職求人も多数
・選考フォローが手厚く、年収UP&内定獲得率が高い
リピーターも増えてます。転職ならパソナキャリア

公式 

マイナビジョブ20's
★第二新卒・20代前半向け
・20代転職に特化。
・第二新卒&4年目は特にオススメ
20代の転職に強い マイナビジョブ20's

公式 

ビジネスパーソンなら靴の履き心地にはこだわりたいもの。「革靴がムレる」「ハイヒールが合わなくて足が痛い」というのでは、パフォーマンスを発揮できません。そこで試してみてもらいたいのがインソールです。インソールは足の負担を軽減し、痛みなどのトラブルも防いでくれます。

インソールはどんな役割があるのか、選び方や男女別おすすめのインソールを紹介します。

転職活動中も大活躍!履き心地だけじゃないインソールの3つの役割

仕事や転職活動でよく外を歩く人には、ぜひインソールの使用をおすすめします。

インソールとは中敷きのこと

インソールとは、靴の中の底面(中底)を取り外せるようにしたもの。もともとは個人の足に合わせてサイズなどを調整する目的で作られたもので、いわゆる中敷きのことです。

今でこそ取り外せるインソールタイプの靴も増えましたが、以前は中底と靴本体が一体となっているものが一般的でした。進化したインソールには、3つの役割・効果があります。

インソールの3つの役割

足裏にかかる圧力を分散させる

私たちは体重を、かかと、親指の付け根、小指の付け根の3点で支えています。この3点を結んだ、なだらかな山のような線を「アーチ」と呼びます。土踏まずといったほうが、イメージしやすいかもしれませんね。

本来、アーチがクッションのように衝撃を吸収したり、姿勢を安定させる役割を果たします。しかし現代人は生活環境の変化によって、アーチが崩れているといわれています。

インソールはアーチの機能をサポートし、足裏にかかる圧力を分散させることができます。こうすることで、足が疲れにくくなり、マメやタコ、魚の目も防いでくれるのです。

脚の歪みを整える

外反母趾や開帳足(足裏の横アーチが平らになる状態)など、脚の骨格のゆがみを整えてくれる効果もあります。その結果、腰やひざの痛みを減らしたり、O脚やX脚などの改善も期待できます。

とくにハイヒールを履く女性は、脚に負担がかかりやすいもの。インソールを入れることで、履きやすさも、おしゃれも、両方を叶えることができます。

スポーツの運動効率を上げる

インソールはスポーツ用に開発されたものもあり、目的に合ったインソール選びをすることで、運動効率を上げる効果が期待できます。

跳躍力やスピードを上げるなら反発力が高いもの、足の衝撃を吸収するなら柔らかいものなど、競技によっても適したインソールの種類は異なります。

それでは続いて、インソール選びのポイントをみていきましょう。

あなたのパフォーマンスが変わる?インソール選びのポイント

インソールは、脚の悩みなどに合わせてさまざまな種類があります。自分の目的にぴったり合うものを選ぶことで、足の疲れがぐっと軽減されることもあります。ここでは、選び方のポイントについて解説します。

脚の悩み、痛む場所に合わせて選ぶ

インソールの一番のメリットは、脚の悩みや体の痛み・歪みを改善できることです。外反母趾やO脚、ひざの痛みや腰痛などに適したものが開発されています。

また、女性にはハイヒール特有の指の痛みを軽減するものまであります。長時間の歩行用、立ち仕事用といった細かなニーズにも対応していますので、目的にぴったり会うものが見つかるはずです。

サイズの余り具合で選ぶ

オーダーメイドの靴ではない限り、足にぴったり合う靴を見つけるのは、なかなか難しいものです。きつくないからと大きいサイズの靴を履いていると、足が靴の中でズレることで痛みの原因になってしまうことも。インソールは、こうした靴のサイズ調整にも役立ちます。

たとえば、つま先はジャストサイズなのに、かかとが合っていないというケースがあると思います。そのときは薄めのインソールで滑りにくいものを選ぶと、靴の中で足が当たったり、かかとが抜けることもありません。

また、パンプスのような覆いの少ない靴の場合は、前半分だけのインソールを使うといいでしょう(かかと浅くて脱げやすいため)。

機能面から素材を選ぶ

素材にもこだわるといいでしょう。通気性の良いメッシュタイプや、半透明で目立たないジェルタイプなど、さまざまなバリエーションがあります。革靴の場合なら、ムレにくさを重視したいところです。

素材によって吸収性やクッション性などの機能面が違うのはもちろん、靴の履き心地にも大きく影響します。選ぶときは手触りだけではんく、実際に靴の中に入れて確かめてみましょう。

100円ショップでもインソールは購入できますが、劣化が激しく種類も少ないようです。インソールは足を支える大切なもの。できれば、専門のお店で選ぶことをおすすめします。

男女別・おすすめのインソールを紹介

では最後に、男女別おすすめのインソールを紹介します。ここに挙げたもの以外にもたくさんありますので、ぜひお店で手に取りながら選んでみてください。

男性におすすめのインソール

男性が気になるのは、ムレにくさや消臭効果ではないでしょうか。外歩きの多い場合は、少々値が張ってでも良いものを選ぶほうが、結果的に長持ちします。

テックスメックス『消臭対策メンズインソール』

活性炭シート、制菌加工素材場バイオガードを使用しており、消臭効果やムレにくさに定評があります。かかと、土踏まず、つま先にそれぞれ違う厚みの低反発素材が入っており、足裏への負担を軽減することができます。

つま先部分が薄いので、ビジネスシューズにもぴったり。営業などの「よく歩く職業の人」には重宝する一品です。

TOMOTOMIの『2段・5cm シークレットインソール』

「身長を大きく見せたい」を叶えられるシークレットインソールの中でも、人気の商品です。2段階調節できるシンプルな構造で、最大5cmの身長アップが可能です。

メッシュ生地とウレタン素材、さらにエアークッションが内蔵されており、履き心地もふかふか。一つ注意が必要なのが、踵からつま先までなだらかに傾斜しているため、甲の低い靴には適さないことです。

女性におすすめのインソール

ハイヒールやパンプスなど靴のバリエーションが多い女性は、デザイン重視で靴を選びがちだと思います。しかし靴が足に合っていないと、疲れや腰痛、外反母趾などの原因になります。足の痛みを感じる前に、インソールを使ってみてください。

ドクターショールの『パーティーフィート ジェルインソール』

100年前から続く足の専門ブランド、ドクターショールの商品です。透明ジェルのクッションは目立ちにくく、見た目にも影響しません。

クッション性も抜群で、卵を落としても割れないそうです。長時間歩行や立ち仕事、ハイヒールとパンプスのどれにも使えて、ぬるま湯で洗うことで何度でも使えます。

ロングセラー商品ですので、「インソールを使ったことがない」という初心者の方に、ぜひ試していただきたいです。

『my美脚tool すきまささえ隊』

アーチ(土踏まず)の部分に貼って使うタイプのインソールです。ヒールが高くなると土踏まずの部分が浮くので、つま先やかかとの負担が大きくなってしまいます。

土踏まずの隙間をサポートすることで安定感が増し、立ち姿や歩く姿勢も良くなるという効果が。不快な足の滑りも少なくなるので、ヒールの高い靴やブーツにおすすめです。

脚はビジネスパーソンを支える杖!インソールで気遣おう

足の形やサイズは人によってさまざまです。靴がオーダーメイドではない限り、靴がぴったり合うということはあまりないでしょう。だからこそ、インソールで調整することが必要なのです。

履き心地の良さや、足の疲れが軽減されることで、仕事のパフォーマンスも向上するはず。この機会にぜひ、ぴったりのインソールを見つけてみてください。

 


doda

【期間限定】目的別 おすすめ転職サービスまとめ

特徴 公式サイト

マイナビエージェント
★給与・人間関係・働く環境を重要視したい方向け
・応募書類の準備から面接対策まで充実
・首都圏での優良企業案件が豊富
昇給有・残業無って本当?求人票には掲載されない情報が満載

公式 

AidemSmartAgent
★転職自体悩んでる…初心者向け
・スキマ時間で気軽にキャリア相談から可能
・転職知識をしっかり教えてくれる
第二新卒ならAidemSmartAgent

公式 

パーソルテクノロジースタッフ
★エンジニア向け
・高時給でハイレベルな求人多数
・無料登録で非公開求人の閲覧可能
エンジニア派遣の「パーソルテクノロジースタッフ」

公式 

和田

和田

東京在住のフリーライター。公務員からライターに転身し、転職サービスサイト、女性向けメディアなどで記事を執筆。自己実現、女性の活躍、美容健康にも高い関心がある。

関連する記事

”初めて転職”で不安な方へ。
20代の転職に強いキャリアエージェント

近々相談したい(登録1分)