ジョブトラ20s TOP  >   営業をサボる時の心構え!サボりがバレる理由、バレずにサボる方法も紹介

営業をサボる時の心構え!サボりがバレる理由、バレずにサボる方法も紹介

 2018年9月27日  Posted by  編集部

ジョブ
						トラ20s

外回りで営業していると、ついついサボりたくなる気持ちが湧いてきてしまいませんか? 人によってサボり方や場所はさまざまですが、サボり続けているといつかはバレてしまいます。今回は、どんな理由でサボりがバレてしまうのか、またバレずにサボるにはどうしたら良いかを考えてみます。

わりとみんなサボってる。サボりがバレてしまう理由は?

上司や同僚、取引先に見られた

カフェでまったりとしているところを、または営業車で昼寝をしているところを、実はあの人に見られていた…!という、もっとも直接的にサボりがバレるパターンです。

営業職として働いていれば必然的に人脈が広がり、「あなたを知る人」がどんどん増えていきます。あなたがサボっている場所は普段の行動圏からそう遠くないと思うのですが、その辺りはあなたのお知り合いも利用する範囲であるとも言えます。

なんの巡り合わせかは不明ですが、半個室であるネットカフェ等に行ったとしても、出入りの瞬間に取引先に見られるなどして意外とバレてしまうものです。なんだか運命を感じてしまうような奇跡ですが、待っているのは上司の怒った顔だけです。

サボり自慢をして同僚にちくられる

「昨日外回りだったんだけど、ずっと漫画喫茶で『トーキョーグール』読んじゃったんだよね」……これはかなり危険な発言です。同僚に「あなたを蹴落とそうとする人」がいればなおさらですが、そうでなくても「自分のサボりがバレた時」に「あいつも漫画喫茶でサボったらしいですよ」と引き合いに出す可能性が十分あります。

また同じ理由で、SNSにサボりがバレるような発言を書き込むことも避けるべきです。同僚が上司に、あなたのツイートを見せている場面を想像してみましょう。

日報や報告書とつじつまが合わない

日報や報告書の類を書くことが多い営業職でサボるということは、それらの書類で嘘をつくことになります。まいどまいど辻褄を合わせて書くのにも限度があるので、そのうちに矛盾が生じ、上司からの「あれ?このあいだAさんとの商談は済ませたって話だよね?」といった発言ですべてが発覚することになります。

営業中にサボることを続けていると、これはいつか必ず訪れます。指摘されたときに開き直ることができれば良い(?)のですが、「できればバレたくない」という方が多いのではないでしょうか。

営業マンの定番のサボり場所は?

営業車

もっとも手軽にサボれる場所、それは営業車の中です。

地方営業の場合はほとんど営業車で移動することになるため、定番のサボり場所となります。特にランチの後は誰しも眠くなる時間で、プライベートな空間である自動車の中はお昼寝にピッタリ。

映画館

サボるというより「全力で楽しんでしまえ」という心意気が感じられる、積極的なサボり方。旧作をDVDやAmazonプライムで観るだけなら営業車の中でも可能ですが、新作を楽しむならやっぱり映画館です。ただし電話に出ることもできず、身動きが取りづらくなるというリスクがあります。

図書館

ふだん利用しない人でも、行ってみると感動するほど快適な図書館。トイレがあり、空調が調節されており、場所によっては無料Wi-Fiが使えることもあります。つい長居してしまいそうですが、図書館だったらサボりがバレても「資料を集めてて」と言えば何とかなるかもしれません。

ネットカフェ

半個室のため利用中にバレることがないネットカフェは、サボりたがりな営業マンのユートピア。ネットサーフィンしたり、読みたかったコミックを読破したり、過ごし方はさまざまです。ただし映画館と同じく声を出しづらい環境なので、電話の着信時にちょっと困るかもしれませんね。

自宅

「もうサボるなら究極的にリラックスしてしまおう」と考えて自宅で過ごす人もいます。自宅はもちろん無料、かつ最も自由な場所です。

家から出て、出社して、「外回り行ってきます」と会社を出て、家に戻る。もはやここまでくると、「仕事とは何か」ということを考えたくなってしまいます。

バレずにサボる方法、サボるときの心構え

誰にも口外しない

サボる時は1人でサボる、同僚に話さない、SNSに書かない。これらは、バレずにサボるうえで最も重要なポイントです。

何らかの情報を誰かに話してしまう、またはパブリックな場所に書き込んでしまうと、その情報は一瞬にして「自分ではコントロールできないもの」になります。どんな秘密であれ、バレたくないのであれば誰にも話さない。これは徹底すべきでしょう。

きちんと時間を決める

サボる時には、きちんと時間管理を行ないましょう。やはりある程度は仕事をしておかないと日報や報告書を書くのが大変ですし、長居が原因でバレてしまうことも少なくありません。むしろ「1時間だけ休憩しよう」という気持ちでカフェに入ることは何も悪いことではないので、時間さえ決めていればサボりは正当なものになりうるのです。

前向きな動機でサボろう

時間の話に続きますが、1日の労働時間は人々の特性によって変動してもいいはずなのに、日本の会社では一律8時間がベースになっています。もっとも高いパフォーマンスを発揮するためにサボりが必要である可能性もあります。「これはサボりではなく休憩だ」くらいに考え、前向きにサボりましょう。

(ちなみに心理学においてはこのような心理状態を「認知的不協和」と呼びますが、そんなことは知ったこっちゃありません)

 

「勤務時間中にカフェに入る」「営業車の中で寝る」という行為自体は善悪に問われるものではありません。どちらかといえば重要なのは、それが「仕事が面倒くさいからサボる」なのか「いったん集中を中断して、次の仕事にそなえる」なのか、という動機の部分です。

またネガティブな理由でサボってしまう場合は、仕事内容や労働の環境に問題がある可能性があります。その場合はサボるなどの姑息な手を使わず、根本的な解決を目指したほうが良いでしょう。


ジョブトラ20s

その職場、本当にあなたに合ってますか?

その職場、本当にあなたに合ってますか?
就職後、3年以内に30%以上が離職をする時代です。

職場の人間関係、仕事内容、キャリアに不安な人もいれば、
今以上に成長したい、更なるキャリアのステップアップをしたいという期待を持つ方もいます。

ジョブトラ20sの適職診断では、一人一人のキャリアの不安と期待を適切に把握し、納得する道へ、限りなくサポートしていきます。

登録は無料です。
専任のコンサルタントが付き科学的に研究されたアルゴリズムで適性な職場をご紹介。
まずは無料の適職診断だけでもしてみませんか?

ジョブトラ20sの適職診断はココがすごい!

  • 累計受検数20万人突破
  • 専門家チーム、コンサルタントによる分析
  • 科学的に構築された日本唯一のアルゴリズム

あなたの適性、本当はもっと違うかも?

ジョブトラ20sの適職診断なら30秒の入力
あなたの本当の適性がわかります。

あなたの適性、本当はもっと違うかも?

ジョブトラ20sの適職診断なら30秒の入力
あなたの本当の適性がわかります。

ご利用された方の声

中堅人材派遣会社から未経験でITベンチャーへ転職

年収150万円UP

日々の仕事は楽しいが、先が見えてしまい飽きてしまった。
そんな折、エージェントに相談し、新しい挑戦のきっかけを
手に入れる事が出来た。

26歳 男性

近岡一磨【ジョブトラ20s編集部】

☆キャリアに関するブログ更新中☆//リアライブ創業メンバー/20代に特化した転職支援会社の事業責任者/社員数4名の折大学1年時に長期インターンシップとしてジョイン/大学2年の時に内定承諾/年間MVP最多取得/累計数千名支援/年間読書量1500冊超え/キャリア面談受付中!詳細はこちらをクリック⇒ https://job-tryout20.com/

関連する記事

「適職診断」の結果がすごいと評判!
期間限定で、今なら“無料”で受けられます

適職診断を受けてみる(30秒登録)