キャリアアップマガジンTOP  >   人生を楽しくする!「何をしても楽しくない」と感じる時の対処法

人生を楽しくする!「何をしても楽しくない」と感じる時の対処法

 2018年9月26日  Posted by  編集部

ジョブうトラ20s

【期間限定】目的別 おすすめ転職サービスまとめ

特徴 公式サイト

ジョブトラ20s
★非公開の優良ベンチャー情報を厳選紹介
・第二新卒&未経験業界への転職もOK
・20代で市場価値が高まるキャリアを提案
・選考フォローが手厚く、内定獲得率・年収UP率ともに高い
大注目の優良ベンチャー情報を得るなら、ジョブトラ20s

公式 

リクルートエージェント
★20代でワンランク上の転職を実現させたい方向け
・大手/優良企業の独占案件多数
・新着企業の更新頻度が多く、チャンスが多い
新着企業情報がすぐに手に入る!

公式 

パソナキャリア
★大手転職希望・転職知識がある方向け
・サービス利用者は25万名超
・管理職求人も多数
・選考フォローが手厚く、年収UP&内定獲得率が高い
リピーターも増えてます。転職ならパソナキャリア

公式 

「何をしていても楽しくない」と感じてしまい、落ち込んだり悩んだりと暗い気分なってしまうことはありませんか? 今回は「何をしても楽しくないな」と感じているときに、ぜひ試してみてほしい対処法をご紹介します!

何をしても楽しくない時の対処法(1)

太陽を浴びよう

とにかく朝起きたら、カーテンをすぐに開けて太陽の光を浴びることを意識しましょう。また、お天気のいい日は散歩をしたり、近くのフリーマーケットへ出かけてみたりと、とにかく日光を浴びるようにしてください。

太陽の光を浴びることで、「セロトニン」という神経伝達物質の分泌がスムーズになります。セロトニンは心のバランスを保ち、精神を安定させる役割があります。外出することで得られる体験に加えて、セロトニンがあなたの心を穏やかにし、楽しい気持ちを思い出させてくれます。

お笑い番組を見る

好きなお笑い番組を見たり、近くでお笑いライブがあれば見に行ってみるのも楽しい気持ちになるのに効果的です。笑うことは科学的にも、身体や心にとってとてもいい効果があることが研究から実証されています。さらに身体面では、免疫システム全体のバランスを整える効果があることがわかっています。精神面でもストレスの発散や、心の緊張の緩和などに良い影響があると言われています。

意図的にでも「笑う」状況を作り出して笑うことで、不安や寂しさを払拭したり、健康にもなれるのです。

何も考えず目の前のことに集中できる時間を作る

テレビやネット、SNSなど、ふつうに生活しているだけでも外部からさまざまな情報が勝手に入ってきます。無意識でもたくさんの情報が脳に入ってくると、なかなか1つのことに集中して取り組むのは難しいものです。

疲れたり落ち込んでしまった時は、一度、何も考えずに目の前のことに集中する時間を作りましょう。たとえば、自宅でロウソクの火のゆらぎをぼんやり眺めたり、靴をとにかくきれいに磨き上げるのがいいでしょう。

世間体や悩みなどは考えず、とにかく自分が今していることだけに集中できる時間を作りましょう。うまく、気持ちの切り替えやリフレッシュができるはずです。

何をしても楽しくない時の対処法(2)

いつも読まない本、いつも見ない映画を見てみる

楽しくない気持ちが続く時は、いつもと違う世界を覗いてみるチャンスです。買ってはみたけど、読まずに家にある本を読んでみたり、普段なら選ばないようなジャンルの映画を観たりしてみましょう。

1人でも楽しめますし、何よりその時間は本や映画の内容にじっくり集中できます。楽しくない気持ちと向き合わずに済みますし、本や映画から新しい発見があるかもしれません。

誘われたら何でも乗っかってみる

楽しくない時は、とにかく何でもやってみる・行動してみましょう。新しいモノやコトに出会うことで、今まで知らなかった楽しさを見つけられるかもしれません。これまで断っていたような飲み会やイベントの誘いに、「とにかくOKして参加してみる」と決めて行動してみましょう。

他人からの誘いを受けることで、交友関係も広がりますし、興味がなかった世界の扉が開く可能性もあります。とはいえ、自分からガツガツと人を誘う必要はありません。誘われたり声をかけられたイベントには、参加してみるようにしましょう。

からだを動かしてみる

身体や心の健康のためにオススメしたいのが運動です。人前で話をするときに緊張して心臓がドキドキしたり、ジョギングをしたら気分がスッキリするなど、人間は心と体の状態が関係しあっています。「楽しくない」と気分が晴れない時は、少しからだを動かしてみてはどうでしょう?

なかなか運動する時間が取れないという人は、日常生活の中で取り入れてみてください。いつも降りる駅の一駅手前で降りて歩いてみたり、いつもエスカレーターに乗ってしまうのを階段にしてみたり、デスクに座っている時に姿勢よく座ってみたり…ほんの少しの変化でもOKです。自分のからだを使っている意識を持って生活してみましょう。

何をしても楽しくない時の対処法(3)

「ありがとう」を言うことを意識する

誰かに何かをしてもらったりした時に、つい「すみません」と口に出していませんか? これからはその「すみません」を「ありがとうございます!」に変えてみましょう。

実は、何かをしていて「楽しい」か「楽しくないか」を決めているのは、あなたの脳なのです。「ドーパミン」という神経伝達物質が楽しさを感じる作用を持っているのですが、このドーパミンは「ありがとう」と言ったり、言われたりすることでも分泌されます。

他人に「ありがとう」ということはもちろん、日々起こることにも感謝の気持ちを忘れずにいましょう。

楽しく生きている人と一緒に過ごす

自分1人では楽しい気持ちになることが難しそうだという人は、楽しく生きている人と一緒に過ごす時間を取りましょう。愚痴や文句ばかり言っている人と一緒にいても、楽しい気持ちや明るい気分になることは難しいです。

楽観的だったり、大きな声で笑ったりする友達がいれば、その人と食事に出かけたり話をするだけでもいいかもしれません。「この人といると、気分が晴れそうだ」という人と過ごす時間を意識的に作りましょう。

誰かのために行動してみる

自分の気分が晴れない時だからこそ、誰かのためを考えて行動してみることを心がけてみましょう。相手のことを考えてやってみたことに対して、喜ばれたり「ありがとう!」と感謝されることで、自分の気持ちも晴れやかになります。

ボランティアなど、大きなことを始めなくても大丈夫です。いつもしない家族の手伝いを申し出てみたり、小さなことや、今すぐできそうなことでOKです。

とにかく行動してみることで、楽しいことが起きるかもしれない

「何をしても楽しくないな」と感じているときに、試してみてほしい対処法をご紹介しました。どんな小さなことでも構わないので、とにかく行動してみることで「楽しい」気持ちを取り戻すことができます。自分ができそうなところから、始めてみてください!


ジョブうトラ20s

【期間限定】目的別 おすすめ転職サービスまとめ

特徴 公式サイト

マイナビジョブ20's
★第二新卒・20代前半向け
・20代転職に特化。
・第二新卒&4年目は特にオススメ
20代の転職に強い マイナビジョブ20's

公式 

マイナビエージェント
★給与・人間関係・働く環境を重要視したい方向け
・応募書類の準備から面接対策まで充実
・首都圏での優良企業案件が豊富
昇給有・残業無って本当?求人票には掲載されない情報が満載

公式 

AidemSmartAgent
★転職自体悩んでる…初心者向け
・スキマ時間で気軽にキャリア相談から可能
・転職知識をしっかり教えてくれる
第二新卒ならAidemSmartAgent

公式 

大森由理

大森由理

ニーガタのオーモリ。既婚29歳の派遣事務とライター業。大学院まで運動生理学が専門、卒後は研究員として働く。キャリアに興味があり、人材紹介会社で1年営業をする。キャリア、教育、スポーツ、研究界隈が好き。近頃は「やってみるをやってみる」実行中。

関連する記事

”初めて転職”で不安な方へ。
20代の転職に強いキャリアエージェント

近々相談したい(登録1分)