ジョブトラ20s TOP  >   若手のうちは、職務経歴書の自己PRは「量」を意識してみよう!【ジョブトラ20s評判の良い転職ノウハウ】

若手のうちは、職務経歴書の自己PRは「量」を意識してみよう!【ジョブトラ20s評判の良い転職ノウハウ】

 2021年8月18日  Posted by  編集部

ジョブ
						トラ20s

自己PRと言う項目の有効活用について

転職活動をしていて最も迷うのは、
各種書類の手配と作成だと思います。

特に、声として多いのは、
職務経歴書の自己PRについてです。

まず、結論から言えば、
自己PRに答えは無いです。

あくまで、
「会ってみてもいいかな..。」

と言う、
面接に繋げる為のツールと言えます。

その為、
「形式が一定の自由度がある」
「面接へ繋げていく為には必須のツール」
として、認識するのが大切となります。

伝えるべきポイントとは、相手目線

自己PRと聞くと、
自分の主張に終始しやすいと思いますが、

根本は相手に自分を魅力的だ!と感じてもらう事。
伝える事ではなく、感じてもらう事がポイントだと言えます。

改めて企業が求める採用要件とは、
1.長期就業が見込める
2.活躍できる能力と価値観を持っている
3.周囲に対して良い影響を与える

この3つの項目が必要要件となります。
「1」×「2」×「3」=本人評価

として、捉えることができます。

改めて、
自己PRでは、これら3つを織り交ぜて、
相手目線で記載をする事がポイントだと言えます。

改めて「量」を意識する背景とは

タイトルにもある、「量」への拘りですが、
結論を言ってしまうと、
「転職活動への本気度」
「志望度の本気度」
を伝えていく為に必要な内容となります。

偏位な表現となりますが、
書類選考はあくまで足切りとなる為、
捉え方を変えると、5部5部で迷った場合は、
一旦会ってみるか。と判断に至ります。

その為、
本人の意欲があまりにも高いようであれば、
感情論として出会う事に対して肯定的に捉えられる事が十分あります。

逆説ですが、
どんなに素敵な経歴を持っていても、
自己PRが希薄で、熱意を示していない場合は、
そのように捉えられていきます。

その為、
手っ取り早く意識を伝えていく手段として量を伴うのは、

かなり、
適切な打ち手だと言えます。

量を意識する上での注意点は、「ページ限度」と「期待値調整」

職務経歴書の適切なページ数は2ページ程と言われています。
印刷すると表と裏の両面で拝見できるような形です。

ギリギリで3ページだと思いますが、
4ページ以降行くと、

相手が読み切れるだけの飽きさせないクオリティが求めらえる為、
相当のテクニックと期待値が必要になります。
これも捉え方を変えると、ボロが出てしまう可能性もあるので、
2ページ以内に留める事をオススメしています。

また、
期待値調整も大切です。
過剰な自己PRは、面接の期待値を上げてしまい、

結果的に別人と感じさせてしまった場合、
逆効果となってしまうので、
意識を変えていく事が大切だと言えます。


ジョブトラ20s

その職場、本当にあなたに合ってますか?

その職場、本当にあなたに合ってますか?
就職後、3年以内に30%以上が離職をする時代です。

職場の人間関係、仕事内容、キャリアに不安な人もいれば、
今以上に成長したい、更なるキャリアのステップアップをしたいという期待を持つ方もいます。

ジョブトラ20sの適職診断では、一人一人のキャリアの不安と期待を適切に把握し、納得する道へ、限りなくサポートしていきます。

登録は無料です。
専任のコンサルタントが付き科学的に研究されたアルゴリズムで適性な職場をご紹介。
まずは無料の適職診断だけでもしてみませんか?

ジョブトラ20sの適職診断はココがすごい!

  • 累計受検数20万人突破
  • 専門家チーム、コンサルタントによる分析
  • 科学的に構築された日本唯一のアルゴリズム

あなたの適性、本当はもっと違うかも?

ジョブトラ20sの適職診断なら30秒の入力
あなたの本当の適性がわかります。

あなたの適性、本当はもっと違うかも?

ジョブトラ20sの適職診断なら30秒の入力
あなたの本当の適性がわかります。

ご利用された方の声

中堅人材派遣会社から未経験でITベンチャーへ転職

年収150万円UP

日々の仕事は楽しいが、先が見えてしまい飽きてしまった。
そんな折、エージェントに相談し、新しい挑戦のきっかけを
手に入れる事が出来た。

26歳 男性

ジョブトラ20s編集部

ジョブトラ20s編集部です。若手ビジネスパーソン向けに、スキルアップの方法論や今後のキャリア選択の参考になる良質なコンテンツを毎日配信しています。また、キャリアに関する支援活動をしております。詳細はこちらをクリック⇒ https://job-tryout20.com/

関連する記事

「適職診断」の結果がすごいと評判!
期間限定で、今なら“無料”で受けられます

適職診断を受けてみる(30秒登録)