ジョブトラ20s TOP  >   就活×心理学【チェリーピッキング理論を用いた、面接活用術】【1分で分かる転職活動】

就活×心理学【チェリーピッキング理論を用いた、面接活用術】【1分で分かる転職活動】

 2021年8月29日  Posted by  編集部

ジョブ
						トラ20s

チェリー・ピッキング効果を通じた転職応用編

行動経済学にチェリー・ピッキング理論と言う理論が存在します。
※チェリー・ピッキング理論(cherry picking)とは、

自説を立証するために、
根拠として多くの事例の中から、
自説に有利な事例のみを選出すること。

誤った論理、詭弁術。
都合の良い説やデータのみを持ち出して引用し、
都合の悪い説はあたかも

存在しないかのごとく論説するため、
非中立的で非客観的である。
統計学や論理的な主張立証の場面においては、
チェリー・ピッキングは不適切な手法である。
(シマウマ用語集より)

解説が、長くなりましたが、
人は、「バイアス」がかかって物事を見る。
と言った効果になります。

バイアスを前提に面接を行うのが大切

例えば、面接をしていく中で、

Aさん
中学卒業、高校卒業、大学卒業、
勉強頑張ってきました。
以前よりパンには興味があり、
パンの業界を通じて、
世の中を変えたいと思い、
御社を受けたいと思いました。

Bさん
中学卒業、高校卒業、大学卒業、
野球を6年続けてきました。
以前よりパンには興味があり、
パンの業界を通じて、
世の中を変えたいと思い、
御社を受けたいと思いました。

AさんとBさんを対比してみましょう。
情報は少ないですが、
Aさんには真面目な勤勉な雰囲気を感じ、
Bさんは、体育会系っぽい印象を受けたでしょう。

たった一つだけセンテンスが異なるだけで、
捉え方が、変わる事。これが、この理論のポイントです。

あくまで1センテンスレベルで、
情報を伝えましたが、
本番の面接は約1時間かかります。

つまり、
1時間の中で、
最もインパクトが残るワードに、
人の印象が引っ張られると言えます。

自分の個性を、
「どのように定義するのか。」
を意識し、面接に臨む事で、
相手に、より良い印象を与えてもらう事となります。


ジョブトラ20s

その職場、本当にあなたに合ってますか?

その職場、本当にあなたに合ってますか?
就職後、3年以内に30%以上が離職をする時代です。

職場の人間関係、仕事内容、キャリアに不安な人もいれば、
今以上に成長したい、更なるキャリアのステップアップをしたいという期待を持つ方もいます。

ジョブトラ20sの適職診断では、一人一人のキャリアの不安と期待を適切に把握し、納得する道へ、限りなくサポートしていきます。

登録は無料です。
専任のコンサルタントが付き科学的に研究されたアルゴリズムで適性な職場をご紹介。
まずは無料の適職診断だけでもしてみませんか?

ジョブトラ20sの適職診断はココがすごい!

  • 累計受検数20万人突破
  • 専門家チーム、コンサルタントによる分析
  • 科学的に構築された日本唯一のアルゴリズム

あなたの適性、本当はもっと違うかも?

ジョブトラ20sの適職診断なら30秒の入力
あなたの本当の適性がわかります。

あなたの適性、本当はもっと違うかも?

ジョブトラ20sの適職診断なら30秒の入力
あなたの本当の適性がわかります。

ご利用された方の声

中堅人材派遣会社から未経験でITベンチャーへ転職

年収150万円UP

日々の仕事は楽しいが、先が見えてしまい飽きてしまった。
そんな折、エージェントに相談し、新しい挑戦のきっかけを
手に入れる事が出来た。

26歳 男性

Rebe career 編集部

Rebe career編集部です。若手ビジネスパーソン向けに、スキルアップの方法論や今後のキャリア選択の参考になる良質なコンテンツを毎日配信しています。また、キャリアに関する支援活動をしております。詳細はこちらをクリック⇒ https://job-tryout20.com/

関連する記事

「適職診断」の結果がすごいと評判!
期間限定で、今なら“無料”で受けられます

適職診断を受けてみる(30秒登録)