キャリアアップマガジンTOP  >   転職の相談相手なら転職エージェントがベスト?内容と相手の選び方

転職の相談相手なら転職エージェントがベスト?内容と相手の選び方

 2018年2月20日  Posted by  編集部


転職は人生の一大イベント。悩みやストレスがつきものです。そんな時、誰に相談するかわからないと、自分の中でモヤモヤしてしまうのでは?転職の適切な相談相手を相談内容ごとにご紹介します。

具体的な指針がほしいときは転職エージェント

働くあなたを見ているプロフェッショナル

仕事に関わるあなたを、もっとも客観的かつ正確に分析してくれているのが、転職エージェントです。転職エージェントは、あなたの転職が成功するというミッションのために最適な解を模索してくれています。

もしもあなたが、転職活動の応募や面接などの具体的な悩みがある場合は、転職エージェントが一番あなたの役に立つでしょう。

転職の面接をより効率的に

転職エージェントと親密にコミュニケーションをとることは面接の質を高め、転職活動の応募数や面接スケジュールを効率的に進めることにつながります。彼らはあなたのバックボーンを知らない一方、プロフェッショナルの目線で企業やあなた自身のデータをしっかりと分析し、的確な答えをくれます。

転職活動をスムーズに進め、成功を手にしたいのならば、少しでも気になることや不安に思ったことは転職エージェントに相談しましょう。転職エージェントという存在に抵抗を感じる方もいるかもしれませんが、彼らは最も心強いあなたの転職の相談相手です。

転職の覚悟のために背中を押してほしいなら母親・父親

あなたのヤル気スイッチを知る、一番の理解者

母親・父親はあなたが幼いころから何に興味を抱き、どんな失敗をして成長してきたかを一番よく見ています。反抗期や仲違いを経てきたとしても、あなたをそばで育てた存在は、あなたの成功を祈っているのです。

転職する覚悟が決まらないとき、大勝負となる面接に挑むとき、チャレンジの勇気がわかないとき。そんな時はそばで育ててくれた相手に相談することで、あなたの底力を引き出してもらいましょう。

応募前の相談相手第1位は母親

応募前24.6%の転職希望者が母親に相談しており(2016年キャリタスLINQマガジン調べ)、相談相手のランキングでは1位となります。さまざまな家庭環境があることは前提として、自分の挑戦を受け止めてくれる相手として自然と選ばれるのは母親のようです。

また、事前に転職の相談をしておくことで、転職成功を転職エージェントとは違った形で応援してくれるでしょう。精神的な拠り所として頼りにする場面も、多々あるはずです。

そもそも転職しようかどうか悩んでいるなら恋人・友人

あなたの現在を見守る相手からの素直な意見がもらえる

転職を決める前は、相談する前の不満や将来へのヴィジョンが渦巻いているものです。当然、両親や同僚に話せば不安や怒りを感じさせてしまう内容もあるでしょう。

そんなときに相談するべきは、あなたを身近で見守る恋人や友人です。あなたの性格や弱い部分も含めた上で、あなたが転職すべきかどうかを考えてくれるでしょう。

恋人への相談は、転職後の不安を減らすための優しさ

転職する際に恋人や家族が心配することとして、年収ダウンや雇用形態が変わることがあります。あなたと生活を共にするパートナーであれば、あなたの転職は他人事ではないのです。

あなたのやりたいことをパートナーは基本的に応援してくれるでしょうが、生活面での条件の変化を明確に伝え、相談することは相手のための配慮と考えましょう。

転職の意外な発見を探しているなら遠い関係の人を頼る

意外なあなたの強みを知っている、遠い関係

遠い関係でつながり、あなたと年に数回会っている程度の相手は、あなたの意外な一面を知っています。たとえばあなたが転職先の業種を悩み、あなた自身の強みが見えなかったときは、旧友や美容師など遠いつながりの人にさらりと訊いてみてはいかがでしょうか?

近年では転職について相談できるバーコミュニティイベントも存在します。転職に特化した場に赴くことで、思わぬ発見や出会いがあるかもしれません。

ポイントはあなたが転職しようがしまいが関係ないこと

遠い関係の人に転職の相談をすることの一番のメリットは、あなたの転職になんの興味もないことです。転職エージェントも、家族も、恋人も、友人も、あなたが転職を成功させることを願っていることは共通しています。それは嬉しいことですが、一方でプレッシャーでもありますね。

潜在的ストレスの発散方法として、あなたの転職をそこまで応援していない人に相談を吐き出すことは、意外なはけ口となります。特に具体的な答えを求めていないのならば、一番すっきりするでしょう。

転職は相談相手を選んで悩みなく挑もう

転職関連の相談をした転職希望者の8割は、相談することで悩みは解決したとアンケートで答えています。悩みのない状態とある状態ならば、当然前者のほうが転職の成功率も上がるでしょう。

どんなささいなことでも、あなたの心に影を落とす内容は身の回りの人に相談し、ひとつずつ解決していきましょう。そうすることで、あなたの転職の成功率は一段と上がるはずです。


宿木雪樹

広報/企画分野での企業経験を経て、フリーランスへ。ニーズに応じた企画/執筆を担当。2018年1月よりMAMORIOチーフエディター。一緒に仕事した方を"幸せにする”がモットー。”幸せになる考え方”をコンセプトにしたブログ「宿木屋」運営中。

関連する記事

”初めて転職”で不安な方へ。
20代の転職に強いキャリアエージェント

近々相談したい(登録1分)