ジョブトラ20s TOP  >   自分の残業代、正確に計算できていますか?

自分の残業代、正確に計算できていますか?

 2018年3月23日  Posted by  編集部

ジョブ
						トラ20s

会社員をしていて、あまり残業をしたことがない、という人は珍しいでしょう。しかし、残業代にいろいろな規定があることをご存じの方は、少ないのではないでしょうか。

そこで今回は、残業時間や残業代の計算方法、残業の種類や、いざという時の残業代の計算ツール、残業にまつわる関連証憑などについて解説しています。

残業代の計算(1)残業時間を導き出す

法定労働時間とは?

法定労働時間とは、労働基準法第32条に規定されている労働時間の上限のことです。

労働基準法第32条の第1項では、使用者は労働者に1週間(休憩時間を除き)40時間を超えて労働させてはならないことが規定されており、第2項では、1日につき8時間を超えて労働させてはならないことが規定されています。

つまり法定労働時間は、1週間あたり「40時間」、1日あたり「8時間」が上限に設定されているということです。

時間外労働に当てはまるケース

時間外労働とは、法定労働時間を超えて行われた残業のことを言います。具体的に時間外労働に当てはまるケースは以下のような場合があります。

<週40時間超>

1週間の内、休憩時間を除き、40時間を超える部分の残業時間は、時間外労働となります。

「所定労働時間」を超えた部分を時間外労働と考えてしまう人が多いのですが、時間外労働とは、法定労働時間を超えた部分の残業となります。たとえば、所定労働時間が7時間の場合、1時間残業したとしても法定労働時間内には収まっているため、これは時間外労働にはなりません。

<月ごとの法定労働時間>

月ごとの法定労働時間は月によって日数が違うために、以下の計算式で求めます。

「40時間×その月の日数÷7」

たとえば、月間31日ある月ならば、

40時間×31日÷7=177.1時間がその月の法定労働時間となります。

これを総枠と呼び、月の総労働時間がこれを超えた部分は時間外労働となります。

残業代の計算(2)計算式に当てはめる

1時間当たりの賃金を計算する

残業代の計算をするためには、まず、1時間当たりの賃金を計算する必要があります。1時間当たりの賃金の計算式は以下の通りです。

「(月給-諸手当)÷1日の所定労働時間×21日」

たとえば月給28万円、通勤手当2万円、所定労働時間8時間のケースを考えると1時間当たりの賃金は以下のようになります。

(28万円-2万円)÷8時間×21日=1547.6→1548円(50銭以上の部分は切り上げて1円に)

残業の種類ごとに残業時間を整理する

時間外労働には3種類あり、これらを分けて考える(計算する)ことが必要です。

・深夜労働(22時~翌5時の時間帯の時間外労働)

割増率は時間外労働の25%と深夜労働の25%を足して50%となります。

・休日労働(法定休日である日曜日に働いた場合)

法定休日に働いた場合の割増率は35%となります。

・上記以外の時間外労働(法定労働時間を超えた部分+所定休日労働)

深夜労働と休日労働以外の時間外労働の割増率は25%となります。

ちなみに所定休日労働とは、会社の規定で設定された休日(多くの会社では土曜日)のことで、法定休日とは異なります。

1時間あたりの賃金と割増率、残業代を掛け合わせる

仮に1時間当たり賃金1,548円で、以下のような残業をした1週間のケースの残業代を計算してみます。

・深夜労働で2時間勤務

残業代=1,548円×1.5×2時間=4,644円。

・休日労働で5時間勤務

残業代=1,548円×1.35×5時間=10,449円。

・所定休日(土曜日)に3時間勤務

残業代=1,548円×1.25×3時間=5,805円。

・上記以外の時間外労働が10時間

残業代=1,548円×1.25×10時間=19,350円。

それぞれの残業代を足すと、40,248円がこの1週間の時間外労働手当だということが分かりました。

残業代が計算できるツールを活用しよう!

自分の残業代がきちんと法律の規定通りに支払われているのかを知るには、上記のように残業代を計算してみるのが一番です。

しかし、いちいち残業代の計算のために残業種類ごとに電卓を叩くのが面倒、という人は、残業代を計算するツールを使うと便利です。

Casio「Keisan」

ダウンロードやインストールなどの手間をかけたくない人は、ウェブ上の簡易計算サイトを用いるのがよいでしょう。残業の種類や残業時間をインプットするだけで残業代が簡単に算出できます。ただ簡易版なので、若干誤差が生じる可能性もあるようです。

HP:http://keisan.casio.jp/exec/system/14525642510799

残業代計算ソフト「給与第一」

誤差なく、正確に、細かく計算したいという人は、無料の計算ソフトをダウンロードすることをオススメします。「給与第一」などのソフトは法律事務所がリリースしているだけあって、かなり正確で裁判資料としてのユーズにも対応しているとのことです。

HP:http://zangyodai.daiichi.lawyer/kyuyodaiichi

残業証明アプリ

スマートフォン向けのアプリもあります。iPhoneのみ対応ですが、ウェアラブルの機能を活かし、持ち主が職場にいることを自動認識し、残業代も自動計算してくれる優れもの。

弁護士が監修していますし、ウェアラブル端末による管理ということで不正や偽装もしづらいという側面もあり、万が一の時のための、法的証明にも役立つという利点があります。

HP:http://xn--cckvf7b4313ajsd5xdpr8e.com/

もしもの時のために…3種類の証拠を集めておこう

万が一、残業代不払い事件などが起きて、会社とトラブルになった時のために、自分の権利をしっかりと主張できるように残業の証拠となるものを残しておくようにしましょう。

タイムカードなど働いた時間がわかるもの

紙のタイムカードを打刻するという形で勤務時間管理をしている事業所にお勤めの方は、タイムカードは自分で保管しておくとベターです。物理的に打刻された文字は、自分で管理してさえいれば、勝手に書き換えられることもありません。

雇用契約書・労務規約書

雇用契約書には、勤務時間、給与、休日、所定労働時間、フレックスタイム制・裁量労働制の有無など、残業時間や残業代をカウントする上で大切な情報が記載されています。よく読み、理解して運用状況をチェックし、紛失したりしないように気を付けてください。

また、会社が発行した労務規約書など、法的な書類はなくさないようにしっかり保管し、適宜参照してください。

給与明細

給与明細は、過去に支払われた手取り金額や控除額を証明する大事な証拠なので、これもできれば保存しておき、万が一に備えるべきでしょう。

紙で受け取るケースが多く、見たら捨ててしまいがちかもしれませんが、電子的に保存しておくなどして、いつでも見られるようにしておきましょう。

万一に備えて残業代を計算できるようにしておきましょう。

残業代の不払いや、あるいは、不正に残業代が少なく計算されてしまうようなことがないとは言えません。こうした万一の事態に備え、自分で残業代の運用方法や規定を熟知し、自身で計算するという姿勢は、会社にとっていい意味での緊張感を与えることになります。

賢い労働者になることによって、会社員人生を充実させるためにも、自分の残業代の管理を今日から始められると良いのではないでしょうか。


ジョブトラ20s

その職場、本当にあなたに合ってますか?

その職場、本当にあなたに合ってますか?
就職後、3年以内に30%以上が離職をする時代です。

職場の人間関係、仕事内容、キャリアに不安な人もいれば、
今以上に成長したい、更なるキャリアのステップアップをしたいという期待を持つ方もいます。

ジョブトラ20sの適職診断では、一人一人のキャリアの不安と期待を適切に把握し、納得する道へ、限りなくサポートしていきます。

登録は無料です。
専任のコンサルタントが付き科学的に研究されたアルゴリズムで適性な職場をご紹介。
まずは無料の適職診断だけでもしてみませんか?

ジョブトラ20sの適職診断はココがすごい!

  • 累計受検数20万人突破
  • 専門家チーム、コンサルタントによる分析
  • 科学的に構築された日本唯一のアルゴリズム

あなたの適性、本当はもっと違うかも?

ジョブトラ20sの適職診断なら30秒の入力
あなたの本当の適性がわかります。

あなたの適性、本当はもっと違うかも?

ジョブトラ20sの適職診断なら30秒の入力
あなたの本当の適性がわかります。

ご利用された方の声

中堅人材派遣会社から未経験でITベンチャーへ転職

年収150万円UP

日々の仕事は楽しいが、先が見えてしまい飽きてしまった。
そんな折、エージェントに相談し、新しい挑戦のきっかけを
手に入れる事が出来た。

26歳 男性

近岡一磨【ジョブトラ20s編集部】

☆キャリアに関するブログ更新中☆//リアライブ創業メンバー/20代に特化した転職支援会社の事業責任者/社員数4名の折大学1年時に長期インターンシップとしてジョイン/大学2年の時に内定承諾/年間MVP最多取得/累計数千名支援/年間読書量1500冊超え/キャリア面談受付中!詳細はこちらをクリック⇒ https://job-tryout20.com/

関連する記事

「適職診断」の結果がすごいと評判!
期間限定で、今なら“無料”で受けられます

適職診断を受けてみる(30秒登録)