ジョブトラ20s TOP  >   コミュ障の私が厳選するコミュニケーション能力をアップする本を紹介

コミュ障の私が厳選するコミュニケーション能力をアップする本を紹介

 2021年10月24日  Posted by  編集部

ジョブ
						トラ20s

会話が続かずに困っているあなたへ

ビジネスでもプライベートでも、人と人とが関わるうえで、もっとも大切なのがコミュニケーション。しかし、この世の中には、「会話のとっかかりを見つけられない」「会話が続かない」「自分の思いをうまく人に伝えられない」と悩む人も多いのではないでしょうか?そこで今回は、コミュニケーションに自信がない人にぜひ読んでいただきたい、オススメの本をご紹介します。

コミュニケーションに自信がない人にオススメの本6選

1嫌われる勇気( 岸見 一郎/著)

発売以来、口コミでじわじわと評判が広まり、100万部を超える大ベストセラーとなった「嫌われる勇気」。さらに、韓国で115万部、台湾では29万部を売り上げ、2017年にはドラマ化もされるなどその勢いはとどまることを知りません。書店で一度は目にしたことがある人も多いはず。

そんな大人気となったこちらの本には、対人関係を改善するための人との向き合い方、距離のとり方、自分との向き合い方を、心理学者アルフレッド・アドラーの哲学を通して解き明かしています。

「人とすぐに比べてしまう」「自分には市場価値がない」と自分に劣等感を抱いたり、自分にコンプレックスを感じたり、生きづらさを感じている方はぜひ読んでみてください。

2雑談力が上がる話し方(齋藤 孝 /著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0081WMNFY/hidekichi2016-22/ref=nosim/

「英会話には何万円もお金をかけるのに、なぜ日頃の会話を磨かないのか?」という問いかけからはじまるこちらの著書。誰とでもすぐ打ち解けられる、誰でもすぐに実践可能な雑談力のルールについてが、わかりやすく書かれています。

以前読んだことがあるのですが、「会話をする」というよりも、「人との上手な付き合い方」を教えてくれます。読んでからは、なんとか会話を繋げないといけない、というプレッシャーがなくなり、リラックスして話ができるようになりました。

「人と話すのが苦手」「初対面や知らない人と2人きりになると気まずくなる」「沈黙がこわい」と、コミュニケーションをとることに苦手意識を感じている人にはぜひオススメ。

3お笑い芸人に学ぶ ウケる!トーク術 昨日起こった出来事を面白く話す方法(田中イデア/ 著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0096OV64U/hidekichi2016-22/ref=nosim/

「お笑い芸人」=「おもしろい」というイメージは誰もが持っているでしょう。しかし、常にとびっきりおもしロイ出来事に出くわしているわけではなく、持ち前のトーク術を駆使しながら爆笑ネタに変換しているのです。

喋りのプロであるお笑い芸人のトーク術は、接待、新年会、歓迎会などあらゆるビジネスシーンにおいても、大いに活躍します。

なんてことない普通の話をおもしろくするための話の組み立て方から、声の出し方やテンポ、伝える技術を磨く方法など、イラストを交えながらわかりやくす解説しています。私はよく、まわりから「オチがなくて全然おもしろくない」と言われることが多かったのですが、この本に書かれている内容を実践してみたところ、初対面の人から「◯◯さんの話おもしろい」と言ってもらえるようになりました。

人に自分の思いや考えを伝えるテクニックも磨かれるので、「何が言いたいのかわからない」と言われがちな人にこそ、ぜひ読んでいただきたい一冊です。

4質問力( 斎藤 孝 /著)

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4480421955/

相手の本音を引き出せるかどうかは、質問力があるかどうかにかかっています。たとえ言葉のキャッチボールが苦手でも、会話が苦手でも、質問力さえあれば、知りたかった以上の情報を引き出すことができるのです。

「会話が続かない」「いつも会話が途切れて沈黙になりがち」という悩みを抱えている人は、ぜひこの本を読んで参考にしてみてください。質問するのが上手になれば自然と会話も続くようになります。

5仕事が変わるコミュニケーション・スキル 笑いの凄ワザ( 殿村 政明 /著 )

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00N9MWZK4/hidekichi2016-22/ref=nosim/

「仕事の大事な場面で気の利いたひと言が浮かばない」「質問が浮かばず、会話がすぐに途切れてしまう」「相手の心をつかんで距離を縮めたい」「わかりやすいプレゼンができるようになりたい」など……。

コミュニケーションはあらゆるシーンで求められる、社会人に必須なスキルです。こちらの著書は、吉本芸人からトップ営業マンを経て、ビジネスセミナーでのべ1万人をスキルアップさせた講師が、誰でもマスターできるコミュニケーションスキルを解説しています。営業、プレゼン、交渉、接客で即実践できる内容がてんこ盛りです。

6飲みの席には這ってでも行け! 人づき合いが苦手な人のための「コミュ力」の身につけ方(堀田 秀吾 /著)

飲みニケーションという言葉があるように、飲み会はコミュニケーションスキルを磨く絶好の場。クライアントの接待、会社の上司との飲み会、新年会、忘年会、新入社員の歓迎会など、社会人になると飲み会に出なければならないシーンが多くなります。

「酒ぐらい気を遣わずおいしく飲みたい」と煩わしさを感じる人も多いかもしれませんが、飲み会の席では、自分から話題を提供し場を盛り上げなければならないので、自然と話す力と伝える力が身につくのです。

私も前職の上司からは「どんな事情があっても絶対に飲み会にだけは行け。そこでしか得られない情報もあるから必ず行け」と口すっぱく言われていました。お酒を飲んでほろ酔い気分になったお酒の場では、まだ口外されていない情報を得られるチャンスもあるのです。

コミュニケーションスキルを磨いて仕事を楽しもう

いかがでしたでしょうか。ここでは紹介しきれませんでしたが、コミュニケーションに自信がない人にオススメの本はまだまだたくさんあります。ぜひ、苦手克服のヒントに役立ててみてください。


ジョブトラ20s

その職場、本当にあなたに合ってますか?

その職場、本当にあなたに合ってますか?
就職後、3年以内に30%以上が離職をする時代です。

職場の人間関係、仕事内容、キャリアに不安な人もいれば、
今以上に成長したい、更なるキャリアのステップアップをしたいという期待を持つ方もいます。

ジョブトラ20sの適職診断では、一人一人のキャリアの不安と期待を適切に把握し、納得する道へ、限りなくサポートしていきます。

登録は無料です。
専任のコンサルタントが付き科学的に研究されたアルゴリズムで適性な職場をご紹介。
まずは無料の適職診断だけでもしてみませんか?

ジョブトラ20sの適職診断はココがすごい!

  • 累計受検数20万人突破
  • 専門家チーム、コンサルタントによる分析
  • 科学的に構築された日本唯一のアルゴリズム

あなたの適性、本当はもっと違うかも?

ジョブトラ20sの適職診断なら30秒の入力
あなたの本当の適性がわかります。

あなたの適性、本当はもっと違うかも?

ジョブトラ20sの適職診断なら30秒の入力
あなたの本当の適性がわかります。

ご利用された方の声

中堅人材派遣会社から未経験でITベンチャーへ転職

年収150万円UP

日々の仕事は楽しいが、先が見えてしまい飽きてしまった。
そんな折、エージェントに相談し、新しい挑戦のきっかけを
手に入れる事が出来た。

26歳 男性

watanabe

会社員を辞めてフリーランスとして記事を書いたり写真を撮ったりしています。美容、農業、インバウンド、取材記事などさまざまなジャンルの記事を書いています。

関連する記事

「適職診断」の結果がすごいと評判!
期間限定で、今なら“無料”で受けられます

適職診断を受けてみる(30秒登録)