キャリアアップマガジンTOP  >   ストレス解消、正しい方法は?男女別ストレス解消法も紹介!

ストレス解消、正しい方法は?男女別ストレス解消法も紹介!

 2018年3月30日  Posted by  編集部

【期間限定】目的別 おすすめ転職サービスまとめ

特徴 公式サイト

マイナビジョブ20's
★第二新卒・20代前半向け
・20代転職に特化。
・第二新卒&~4年目は特にオススメ
マイナビジョブ20's

公式 

パソナキャリア
★大手転職希望・転職知識がある方向け
・サービス利用者は25万名超
・管理職求人も多数
リピーターも増えてます。転職ならパソナキャリア

公式 

キャリコネ
★給与・人間関係・働く環境を重要視したい方向け
・無料会員登録で”社員クチコミ”見放題
昇給有・残業無って本当?求人票には掲載されない情報が満載【キャリコネ】

公式 

ストレスを溜め込んでいると、さまさまな症状を引き起こします。できることなら解消したいものですが、そのためにはどうしたら良いのでしょうか?今回は、ストレス解消方法にフォーカスしてお話していきます。

男性と女性で違う?ストレスの解消方法

男性と女性とでは、ストレスの解消方法が異なるようです。インテージによる調査から、それぞれどのようにストレスを解消しているかを確認してみましょう。

男性は一人でできることが多い

まず、男性のストレス解消法TOP5を見てみましょう。

  1. 十分に寝る
  2. 運動・スポーツをする
  3. お酒を飲む・晩酌をする
  4. 音楽を聴く
  5. テレビ番組を見る

これを見ると、男性の場合はほとんどが「一人でできること」になっていることが分かります。趣味の色が強く、何かに夢中になることによってストレスが解消されるようです。また年齢ごとの違いは大きく、20代は「音楽を聴く」という回答がかなり高かったのに対し、40代・50代では「お酒を飲む・晩酌をする」の割合が高いという結果になっています。

女性は他者との関わりを求める傾向?

女性の場合はどうでしょうか。

  1. 甘いものを食べる
  2. 友人とおしゃべりする
  3. 十分に寝る
  4. ショッピングをする
  5. テレビ番組を見る

男性ではあまり高くない「甘いものを食べる」が1位になっているほか、「友人とおしゃべりする」も順位が高くなっていますね。男性は「夢中になる時間を過ごす」ことでストレスを忘れてしまうようですが、女性の場合は正面からストレスにぶつかって吹き飛ばそうとする意欲が見られます。また全体的な傾向として、一人ではなく複数人で行うことが多いように感じられます。

(参考 インテージによるインターネット調査

簡単にできるストレス解消法6選

それでは、ここからはごく簡単に実践できるストレス解消法を紹介していきます。

こまめに席を立つ

デスクワークの場合、こまめに席を立つことは有効です。ちょっとしたことですが、ずっと同じ姿勢でパソコンと向き合っていると集中力は切れるもの。少しでも体を動かすとやはり違います。適度にストレッチをしたりトイレに立ったりすると良いでしょう。

ガムを噛む

可能な職場であれば、ガムを噛むのもリフレッシュになりますよ。とにかく、少しでも(顎だけでも)体を動かした方が良いのです。ガムが不可であれば、深呼吸をするだけでも、副交感神経が優位になって効果がありますよ。

体を動かす・散歩をする(階段の上り下りでもOK)

体を動かすことは、代表的なストレス解消法です。筋力トレーニングも良いですが、ストレスを解消するのであれば有酸素運動が特におすすめです。有酸素運動とは少し息が上がるような運動のことで、具体的にはウォーキングやランニング、水泳などです。複数人で行う、サッカーやバスケットボールをプレイするのも良いでしょう。

泣ける映画をみる・本を読む

ストレスの症状として「感情的になる」というものがありますが、これは日常的に感情が抑圧されているから起こるものです。ですから、あえて自分から感情的になってしまうという方法があります。映画や本、ドラマなどを見て思い切り泣いてしまうことで、すっきりした気分になりますよ。

掃除する

自宅やデスクが散らかっていると、気づかないうちにストレスが溜まりやすくなってしまいます。仕事が忙しい時であっても、あえて区切りをつけて掃除を行うことによって集中力が高まり、その後の仕事にも良い影響が出ます。気分も良くなり、結果的に綺麗になるという一石二鳥の方法です。

大声を出す

ライブやコンサート、スポーツ観戦などで大声を出すと、脳が刺激されてリフレッシュできます。そこまでしなくても、日本には「カラオケ」という素晴らしい施設があります。現在では一人カラオケ(ヒトカラ)専門の店舗もあるくらいですから、手軽に大声を出すことができますよ。

これをやると逆効果?ストレスが増えてしまうかもしれないストレス解消法

一時的にストレスが解消されても、その後にネガティブな影響をもたらす「間違ったストレス解消法」というものがあります。一見、自分を癒してくれるように感じますが、自分を大事にし、長い目で考えましょう。

暴飲暴食

お腹いっぱい食べることは、一時的なストレス解消に非常に貢献します(空腹はイライラしますからね)。しかし、これはあくまで対症療法。根本的に低ストレス状態を維持するには、主体性を持ったストレス解消法が求められます。

スマホやパソコンを使う

日常的にデジタル機器に触れることが多くなりましたが、液晶ディスプレイを見続けると目が疲れ、視力が低下してしまいます。ストレスを解消するためにコンテンツにふれたいのであれば、反射光で読書をするか旅行に行くことなどがおすすめです。

ギャンブル

ギャンブルに依存していると、ギャンブルを行なっている間はドーパミンが分泌されストレスが解消したような気持ちになります。しかしそれは錯覚で、そもそものストレスの原因がひとつ増え、それを解決しているだけなのです(この場合だと、「ギャンブルができない」というストレス)。

 

根本的にストレスを解消するためには、普段から低ストレス状態を維持することが重要です。自分のストレスの原因は何なのかを考え、主体的な方法でストレスを解消していきましょう。


【期間限定】目的別 おすすめ転職サービスまとめ

特徴 公式サイト

リアライブ
★ベンチャー企業でキャリアアップしたい方向け
・非公開 優良ベンチャーを厳選紹介
・8月末までの登録で限定コンテンツ公開

公式 

ハタラクティブ
★転職自体悩んでる…初心者向け
・スキマ時間で気軽にキャリア相談から可能
・転職知識をしっかり教えてくれる
第二新卒ならハタラクティブ

公式 

パーソルテクノロジースタッフ
★エンジニア向け
・高時給でハイレベルな求人多数
・無料登録で非公開求人の閲覧可能
エンジニア派遣の「パーソルテクノロジースタッフ」

公式 

市根井

市根井

1994年生まれ群馬県在住、新卒でいきなりフリーライターになりました。 群馬メディア「gooma」、観光メディア「SPOT」などで記事を書いています。得意分野は地方・フリーランス・WEBなど。 http://gooma.jp

関連する記事

”初めての転職”で不安な方へ。
第二新卒の転職に強いキャリアエージェント

近々相談したい(登録1分)