キャリアアップマガジンTOP  >   バリキャリ女子とゆるキャリ女子のどちらが幸せ?その実態とそれぞれが抱える悩み

バリキャリ女子とゆるキャリ女子のどちらが幸せ?その実態とそれぞれが抱える悩み

 2018年4月12日  Posted by  編集部

ジョブ
						トラ20s

【期間限定】目的別 おすすめ転職サービスまとめ

特徴 公式サイト

ジョブトラ20s
★非公開の優良ベンチャー情報を厳選紹介
・第二新卒&未経験業界への転職もOK
・20代で市場価値が高まるキャリアを提案
・選考フォローが手厚く、内定獲得率・年収UP率ともに高い
大注目の優良ベンチャー情報を得るなら、ジョブトラ20s

公式 

リクルートエージェント
★20代でワンランク上の転職を実現させたい方向け
・大手/優良企業の独占案件多数
・新着企業の更新頻度が多く、チャンスが多い
新着企業情報がすぐに手に入る!

公式 

パソナキャリア
★大手転職希望・転職知識がある方向け
・サービス利用者は25万名超
・管理職求人も多数
・選考フォローが手厚く、年収UP&内定獲得率が高い
リピーターも増えてます。転職ならパソナキャリア

公式 

働く女子には2種類あるらしい……それがバリキャリ女子とゆるキャリ女子です。聞いたことがある!という方はいるかもしれませんが、それぞれどんな実態があって、どんな悩みを抱えているかは知らないのではないでしょうか?今回は仕事をしているバリキャリ女子とゆるキャリ女子について、ご紹介します!

バリバリ働くキャリアウーマン!バリキャリ女子の実態

バリキャリ女子の実態(1) そもそもバリキャリ女子とは?

バリキャリ女子とはその名のとおり、「バリバリ働くキャリアウーマン」を略した言葉です。仕事こそ自己実現の手段と考え、プライベートの充実よりも仕事での成功やキャリアアップを望む女性の生き方や価値観を持っている女性のことを指します。出世や自身のスキルアップを何より望んでいるため、場合によっては婚期を逃したり、男性よりも立場や年収が上がってしまってしまい男性に敬遠されがちなのもバリキャリ女子の特徴のようです。

バリキャリ女子の実態(2) バリキャリ女子の働き方

仕事での成功やスキルアップを何より望んでいるため、仕事に関しては若いうちから何事にも全力で取り組みます。管理職などになりたいという出世欲があり、会社のためなら残業なども厭いません。逆に「このひと踏ん張りが、自分の成長に繋がっている!」と、残業や休日出勤のような時間外労働自体も自分のスキルアップに繋げてしまう、体育会系な一面も持ち合わせている人もいるようです。

男性などと肩を並べて新規事業を立ち上げたり、成果を残していたりと仕事における結果をしっかり残しているのもバリキャリ女子の特徴です。

バリキャリ女子の実態(3) バリキャリ女子の恋愛事情

さまざまな人がいるので一概には言えませんが、バリキャリ女子は一般的に「恋愛下手」や「独身貴族」なイメージがあるようです。プライベートよりも仕事を中心にして生活を送っているため、「そもそも恋愛ってどうするんだっけ?」と、恋愛における異性とのコミュニケーションの取り方を忘れてしまっている人が多いようです。男性からも「俺より役職が上だなんて…」「年収が俺よりも高い!」と場合によっては敬遠されてしまう対象になりがちです。

そのため、バリキャリ女子は婚期を逃したり、独身貴族が多かったりするようです。結婚をしなくとも幸せに暮らせるだけの年収があることはバリキャリ女子の強みかもしれませんね。

仕事とプライベートは別です!ゆるキャリ女子の実態

ゆるキャリ女子の実態① そもそもゆるキャリ女子とは?

ゆるキャリ女子はバリキャリ女子の対義語としてよく用いられます。ゆるキャリとはそもそも「ゆるやかなキャリア」のことで、バリキャリ女子のように「仕事が大事!」という気持ちはなく、家庭や自分のプライベートを大切にしながらマイペースで働くことを目指しています。バリキャリ女子と違い、ゆるやかなキャリアの築き方をする女性のことを表現する言葉として認識されている言葉です。しかし一方で、「家庭や育児を言い訳にする低パフォーマンスな働き方」という批判的な意味合いで使われる場面も多いようです。

ゆるキャリ女子の実態② ゆるキャリ女子の働き方

家庭もプライベートも大切にするゆるキャリ女子の働き方は、バリキャリ女子のようにガツガツ仕事はしません。かと言って、不真面目に働いているかというとそうではありません。ゆるキャリ女子は会社から求められたことや言われたことに対してはしっかりと仕事をこなします。ただし、出世欲やキャリアアップを望んではいないため、求められていない仕事に手を出したり提案をしたり……という仕事に対しての積極的な行動はありません。あくまでも、「しなくてはいけないことを、きちんとする」というスタンスなのです。

ゆるキャリ女子の実態③ ゆるキャリ女子の恋愛事情

プライベートも大切にしたいゆるキャリ女子は彼氏がいたり、取引先からお声がかかって外食したりと、恋愛も充実していることが多いです。バリキャリ女子とは醸す雰囲気も違うのか、男性からも誘いが来やすい傾向にあるようです。一方、すぐに結婚できるか?というと実はそうでもない一面も持ち合わせています。プライベートを大切にするゆるキャリ女子は、生涯の伴侶となる相手を選ぶハードルが高い場合があります。理想を高く持ちすぎて結果的に行き遅れ……という人もいるようです。

バリキャリ女子とゆるキャリ女子、それぞれの悩みとは?


正反対な気質を持つバリキャリ女子とゆるキャリ女子ですが、やはりそれぞれの生き方や働き方を貫くには、それなりに悩みも抱えているようです……。最後にバリキャリ女子とゆるキャリ女子が抱える悩みと、それぞれの対処法をご紹介します!

バリキャリ女子の悩み:恋愛の仕方がわからない

仕事ではバリバリ活躍し成果をあげて、上司や同僚からも頼りにされているバリキャリ女子。しかし恋愛のこととなると一転、「この気持ちは……好き?なのかな?好きってなんだっけ?」「デートってどう誘うの?っていうか、何がデート?」と恋愛下手な一面があります。またバリキャリ女子特有の高いプライドがそうさせるのか、男の人に上手に甘えるのが苦手な傾向があります。

バリキャリ女子悩みの対処法:リラックス&ポジティブを目指す!

まずは恋愛に対して、ポジティブに考えることを目指しましょう。「好きかどうかわからないけど、それをハッキリさせるためにご飯に誘おう!」でもいいですし、わざわざ「デート」と呼ばなくても「2人で遊びに行く」と意識を頭の中で変換させるだけでも捉え方は変わると思います。「恋愛」と考えると重たい感じがしますが、リラックスして気軽なステップから2人の関係を始めてみましょう。

仕事でもまず簡単な段階からスタートして仕事を覚えていくのと一緒ですね。ネガティブな考え方はなるべくせずに、楽しいことや面白いことに目を向けて考えることが、恋愛のスタート地点になるはずです。

ゆるキャリ女子の悩み:家庭やプライベートを大事したい

ゆるキャリ女子が望んでいる「家庭やプライベートを大事にしたい」という想いは、勤めている職場や所属部署の都合によってはなかなか叶えるのが難しい場合もあるようです。働き方改革女性の活躍を推進することが国をあげて進んでいますが、まだまだ出産や育児を経ての時短勤務や残業をせずに定時で帰ることについての理解がない職場も多いのが現状です。

ゆるキャリ女子悩みの対処法:理解や協力してくれる味方を増やす!

ゆるキャリ女子の望む働き方を実現するために必須なのは、なんといっても自分を理解してくれ協力してくれる味方を増やすことです。仕事と家庭やプライベートを両立して要領よく働いている人の特徴が、「周りの理解を得ている」「信頼関係を築いている」ことです。職場での関係性づくりが上手にできていれば、自分の生活や事情を理解してもらったうえで働くことができます。

家庭もプライベートも充実させながら働きたいのであれば、職場の上司や同僚、後輩など関係しているすべての人から信頼や理解を得るための人間関係をつくることがキーポイントになります。

バリキャリ女子とゆるキャリ女子、働き方も悩みもそれぞれある

バリキャリ女子とゆるキャリ女子の実態や、それぞれが抱える悩みとその対処法をご紹介しました。どちらの働き方がいいとか悪いとかではなく、どちらも自分が大切にしているものを信じて自分らしく生きられる社会になっていくといいですね。


ジョブトラ20s

【期間限定】目的別 おすすめ転職サービスまとめ

特徴 公式サイト

マイナビジョブ20's
★第二新卒・20代前半向け
・20代転職に特化。
・第二新卒&4年目は特にオススメ
20代の転職に強い マイナビジョブ20's

公式 

マイナビエージェント
★給与・人間関係・働く環境を重要視したい方向け
・応募書類の準備から面接対策まで充実
・首都圏での優良企業案件が豊富
昇給有・残業無って本当?求人票には掲載されない情報が満載

公式 

AidemSmartAgent
★転職自体悩んでる…初心者向け
・スキマ時間で気軽にキャリア相談から可能
・転職知識をしっかり教えてくれる
第二新卒ならAidemSmartAgent

公式 

大森由理

大森由理

ニーガタのオーモリ。既婚29歳の派遣事務とライター業。大学院まで運動生理学が専門、卒後は研究員として働く。キャリアに興味があり、人材紹介会社で1年営業をする。キャリア、教育、スポーツ、研究界隈が好き。近頃は「やってみるをやってみる」実行中。

関連する記事

女性の転職に圧倒的に強い!
手厚くサポートするキャリアエージェント

近々相談したい(登録1分)