キャリアアップマガジンTOP  >   メイク、スーツはどうしたらいい?モテるバリキャリファッションとは?

メイク、スーツはどうしたらいい?モテるバリキャリファッションとは?

 2018年5月9日  Posted by  編集部


「バリキャリ」ファッションは男性からのモテを集めにくいといれています。しかし、スタイリュッシュで、セクシーな大人ファッションが好きな男性も実は多いんです。今回は印象で差がつく「バリキャリ」ファッションを紹介します。

バリキャリ女子のファッション

色はモノトーンが基本

バリキャリ女子のファッションは、モノトーンが基本です。たとえば、ビシッとしたブラック系のスーツに、黒いパンプス。ベルトやアクセサリーで多少の差し色を入れるモノトーン配色は、ビジネスシーンで場所を選ばず好印象を与えてくれます。
そして、柄ものをあまり使わず、シンプルなデザインでコーディネートをするのもバリキャリの特徴です。

Iラインを意識する

ふんわりとした雰囲気とは違い、スタイリッシュな雰囲気が漂うバリキャリのファッション。Iラインを意識して、細身な服をスマートに着こなします。仕事ができる女性は自己管理もバッチリ。太らないように体重管理をすることも、スタイルを良く見せるには必要なことです。

パンツスーツがベスト

パンツスーツは、アクティブなバリキャリ女子にとって、気兼ねなく動ける上に、Iラインが強調されたすっきりしたシルエットを印象づけれるマストアイテムです。ちなみに、タックの入っているパンツなら、美脚効果とキチンと感もプラスできます。
もし、スカートタイプが好みなら、タイトスカートもバリキャリにフィットするアイテム。スタイリッシュな印象にプラスして、腰のラインは女性らしいセクシーさも表現してくれます。
もちろん、ひらひらとしたスカートのように、強い風に煽られてしまう心配もないなど、ビジネスシーンとの相性も抜群です。

メイクはしっかり、完璧に

ナチュラルメイクはNG

メイクをするのも仕事のうち。女性にとってのメイクはオンとオフのスイッチといわれており、バリキャリ女子もメイクをしっかりと完璧にすることでスイッチが入ります。
流行のナチュラルメイクは、優しく従順なイメージをもたれてしまいがちです。バリキャリ女子にとって、しっかりメイクとはビジネスウーマンとしての、自分の意志を表しているのです。

アイラインとマスカラが命

顔の印象は目元が左右します。ナチュラルメイクではさりげないアイラインですが、バリキャリ女子のものはくっきり。きりっとしたアイラインは目元全体の印象を引き締めるので、多少描きすぎなくらいでもキマります。目力を格段にあげるマスカラはバリキャリ女子の命ですね。
なかには、状況や相手によって何種類かのマスカラを使い分ける大人女子も。

ヘアスタイルの定番は3パターン

ワンレン前髪は見た目も経済面もカバー

長い前髪をかきあげたり、後ろでまとめることもできるワンレン前髪。おでこを見せることで、顔の印象を大人っぽく見せられます。いちいち前髪の向きなどに煩わされることのないワンレン前髪は、バリキャリ女子にぴったりです。

まとめ髪で仕事に集中する

ロングヘアの人は、髪をおろしていると視界に入って邪魔になることも。ポニーテールやシニヨンなどのまとめ髪なら、髪がまったく気にならずに仕事に集中することができます。

巻き髪をするならしっかりと

ゆるふわに巻くと幼い雰囲気となり、仕事ができない印象を与えてしまうことも。なので、髪をしっかりと巻くことで、ヘアアレンジもできる器用な女性を演出できます。さらに、朝の身支度にも、しっかり時間をかけていると、想像させることで、大人の余裕を見せることができます。

「バリキャリ」ファッションを磨くことで、大人のモテを手にいれよう。

「バリキャリ」がもつ機能的なビジネススタイルに、ファッションやメイクで、女性らしさをプラスしていきましょう。そうすれば、スタイリュッシュでセクシーな魅力を手にいれられます。
もちろん、男性は魅力的な女性を放っておきません。「バリキャリファッション」のポイントを取り入れ、仕事だけでなく「モテ」も手にいれましょう。


takami

95年生まれの広告ウーマン兼ライター

関連する記事

”初めて転職”で不安な方へ。
20代の転職に強いキャリアエージェント

近々相談したい(登録1分)