ジョブトラ20s TOP  >   私にもある?「天職」の見つけ方と、適職との違いとは?

私にもある?「天職」の見つけ方と、適職との違いとは?

 2018年5月22日  Posted by  編集部

ジョブ
						トラ20s

世の中には「天職」を見つけて働いている人がいるらしい……。だけどそもそも「天職」とはいったいなんなのか、ご存知ですか? 「適職」とは何が違うのでしょうか? 今回は天職と適職の違いや、天職をどうやって見つけたらいいのかを解説します。

天から降ってくる訳ではない?「天職」とは一体何なのか?

「天職」とは何か?

天職とは、「天や神様が与えたかのような、その人に合うぴったりな仕事」「性格や能力にふさわしい仕事」のことを指します。昔は神聖な仕事についても天職と言っており、天子(天命を受けて天下を治める者)が国家を統治する職務や、江戸時代の遊女を表す言葉としても使われていました。

また、その仕事にやりがいやワクワクを感じながら意欲的に取り組め、給料や休みが少なかったとしても続けたいと思える仕事が、あなたにはありますか? その仕事が天職かどうかは、その人の性格や素質など生まれ持っての部分が大きく影響します。同じ職業が誰にとっても天職になり得るとは限りません。

「天職」と「適職」との違いは?

似たような言葉で「適職」というものがあります。使われている漢字の意味からすると、天職と似ているような気がしますね。一体、天職と適職は何が違うのでしょうか?

適職とは、「その人に適性がある仕事」「単に素質や肉体的な能力などに合う仕事」を指します。さきほどもお伝えしたとおり、天職は天から授かったと思うほど自分に合っている仕事を指しているため、一生のうち1人に1つしかないのが一般的です。他方、適職は1人に対していくつか存在している可能性があります。やりがいやワクワクがなくとも食べるために仕事をする「ライスワーク」とも言えるでしょう。

自分はもう出会ってる?その仕事が天職かどうかを見分けるポイント


適職と違い、天職はなかなか出会うのが難しいようです。どうやって探せば良いのでしょうか? 実は、自分が今している仕事が天職かどうか見分けるポイントがあります。

その仕事はあなたに「気づき」をくれますか?

前述したとおり、天職とは下記のような条件にあてはまる仕事のことを言います。

  • ワクワク(好きなこと、やりたいこと)
  • 素質(向いていること、もともと備わっているもの)
  • 能力(できること、あとから身につけたもの)

これに加えてもう1つ、その仕事が天職かどうかを見分けるポイントがあります。それは、その仕事を通してあなたが多くの「気づき」を得られているかどうかです。

あなたにも何か1つあるはずです。この分野に関しては詳しくなれるし、疑問や改善点もどんどん気がつくという分野です。誰にとっても気づきがある分野とない分野があります。つまり「気づきが多い分野」がその人にとっての「才能」がある分野であり、天職を見分ける近道とも言えるのです。

自分にとっての天職を見つける方法とは?


仕事は人生の大半の時間を費やすものです。ワクワクや、やりがいを見出しながらできるなら、こんなに素晴らしいことはないですよね。ですが、どうやら天職は1人に1つしか存在しないようです。自分にとっての天職を見つけるにはどうすれば良いのでしょうか?

天職を見つけるための7つの問い

転職を見つける方法として、まず自分自身のことをきちんと整理する作業が必要です。そこで天職を見つけるヒントとなる7つの問いを紹介します。一度、答えただけでは天職が分からないこともあるため、半年に1回など思い出した時に実践しましょう。何回か続けると、より天職を探すヒントを見つけるのに効果的です。

  1. 自分が好きなこと、また子どもの時の将来の夢、好きだったものは何か?
  2. これまで1番多く時間をかけてきたことや、得意なことは何か?
  3. 新しくやりたいこと、チャレンジしたいことは何か?
  4. もしもあと3年しか生きられないなら、どんな仕事をするか?
  5. 他人からどんな性格だと言われるか? 何が向いていると言われるか?
  6. どんなことで感動するか? これまでに最も感動した出来事は何か?
  7. 克服してきた悩み、解決したい問題やコンプレックスはあるか?

まずは適職に就き、仕事をしながら天職を見つける

7つの問いに答えて、なんとなく自分の天職がわかる人もいれば、現時点ではまったく天職が何かわからない人もいるでしょう。天から授かるたった1つの仕事「天職」を、自分に天職が与えられるのを待っているだけでは、見つけるのは難しいと言えるでしょう。天職を見つけたい人は自分から探しにいかなければなりません。

天職を見つけるための近道は、まず適職に打ち込みながら貴重な経験や学びを得て、その仕事自体か、もしくは違う仕事で「天職」が見つかるでしょう。

天職は与えられるものではなく、自分で見つけにいくもの

天職とは何か? また天職に出会うために、見分けるポイントや見つける方法をご紹介しました。何もせず待っていては、天職を見つけることはできません。まずは自分自身と向き合い、そして今の仕事と向き合って、天職を見つける近道を歩き出しましょう!


ジョブトラ20s

その職場、本当にあなたに合ってますか?

その職場、本当にあなたに合ってますか?
就職後、3年以内に30%以上が離職をする時代です。

職場の人間関係、仕事内容、キャリアに不安な人もいれば、
今以上に成長したい、更なるキャリアのステップアップをしたいという期待を持つ方もいます。

ジョブトラ20sの適職診断では、一人一人のキャリアの不安と期待を適切に把握し、納得する道へ、限りなくサポートしていきます。

登録は無料です。
専任のコンサルタントが付き科学的に研究されたアルゴリズムで適性な職場をご紹介。
まずは無料の適職診断だけでもしてみませんか?

ジョブトラ20sの適職診断はココがすごい!

  • 累計受検数20万人突破
  • 専門家チーム、コンサルタントによる分析
  • 科学的に構築された日本唯一のアルゴリズム

あなたの適性、本当はもっと違うかも?

ジョブトラ20sの適職診断なら30秒の入力
あなたの本当の適性がわかります。

あなたの適性、本当はもっと違うかも?

ジョブトラ20sの適職診断なら30秒の入力
あなたの本当の適性がわかります。

ご利用された方の声

中堅人材派遣会社から未経験でITベンチャーへ転職

年収150万円UP

日々の仕事は楽しいが、先が見えてしまい飽きてしまった。
そんな折、エージェントに相談し、新しい挑戦のきっかけを
手に入れる事が出来た。

26歳 男性

近岡一磨【ジョブトラ20s編集部】

☆キャリアに関するブログ更新中☆//リアライブ創業メンバー/20代に特化した転職支援会社の事業責任者/社員数4名の折大学1年時に長期インターンシップとしてジョイン/大学2年の時に内定承諾/年間MVP最多取得/累計数千名支援/年間読書量1500冊超え/キャリア面談受付中!詳細はこちらをクリック⇒ https://job-tryout20.com/

関連する記事

「適職診断」の結果がすごいと評判!
期間限定で、今なら“無料”で受けられます

適職診断を受けてみる(30秒登録)