キャリアアップマガジンTOP  >   不動産業界のやりがいは家より大きい!仕事内容やメリット、向いている人はどんな人?

不動産業界のやりがいは家より大きい!仕事内容やメリット、向いている人はどんな人?

 2018年6月13日  Posted by  編集部

doda

【期間限定】目的別 おすすめ転職サービスまとめ

特徴 公式サイト

リクルートエージェント
★20代でワンランク上の転職を実現させたい方向け
・大手/優良企業の独占案件多数
・新着企業の更新頻度が多く、チャンスが多い
新着企業情報がすぐに手に入る!

公式 

パソナキャリア
★大手転職希望・転職知識がある方向け
・サービス利用者は25万名超
・管理職求人も多数
・選考フォローが手厚く、年収UP&内定獲得率が高い
リピーターも増えてます。転職ならパソナキャリア

公式 

マイナビジョブ20's
★第二新卒・20代前半向け
・20代転職に特化。
・第二新卒&4年目は特にオススメ
20代の転職に強い マイナビジョブ20's

公式 

不動産業界にはさまざまな職種があり、仕事内容も多岐に渡ります。扱う案件が大きいぶん責任も重いのですが、それだけやりがいは大きい仕事です。この記事では、不動産業界にはどんな仕事があるのか?働くメリットやどんな人が向いているか?について解説していきます。

不動産業界の職種と仕事内容

不動産といえば、一般的に賃貸アパートやマンションに住むときに相談するイメージが強いですよね。しかしそれは、数ある職種のごく一部。その他に不動産業界にはどんな仕事があるのでしょうか。

営業(販売営業、売買仲介、賃貸仲介、法人営業)

不動産業界で最も人数が多く、新入社員が高い確率で配属される職種が営業です。「不動産会社といえば過酷な営業」というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。ただ、営業と一口で言っても、販売営業、売買仲介、賃貸仲介、法人営業などに分かれます。

仕事内容は個人や法人に対して「不動産を売ること、貸すこと」になります。不動産は一案件の金額が大きいため、買い手にとっては人生を変えうる重大な決断になることもあります。他業種の営業と比べてプレッシャーは大きいですが、給料は基本給+歩合給であるところが多く、成績次第では若くして年収1000万円に達することも可能です。

企画・開発(仕入れ、企画、開発)

企画、開発ではマンションや商業施設、分譲住宅、市街地開発などの企画開発を行います。テレビ番組製作でいえばプロデューサーにあたる仕事で、平たくいうと「どのような建物を建てたいのか企画し、すべての指揮をとって完成させること」が仕事です。

仕事はまず、土地を仕入れるところから始まります。土地の選定、土地に合った建物の検討、土地所有者との交渉を行い、交渉がまとまれば建設業務の委託によって建設工事を行います。そして、完成した建物の引き渡しまで、企画開発の仕事は、全進行の責任を持つことになります。

街を一からつくりあげるような魅力に惹かれる人も多いですが、企画開発は業界での経験や高い能力が求められるいわばエリートコース。未経験で入社することは非常に難しく、仮に入社できてもまずは営業から経験を積むことになる場合がほとんどです。

管理(ビル管理、マンション管理)

管理の仕事は、不動産オーナーと入居者の間に立って物件の維持・管理を行います。業務は、入居者のクレーム対応や空室募集、修繕工事の企画・実行、建物のオーナー対応などになります。問題が起きなければ建物の管理だけですむのですが、オーナーと入居者の間でたびたびトラブルがあったり、場合によっては裁判沙汰になったりとハードな仕事であるのが実情です。

ただし、新しくできた物件の数だけ、管理が必要な物件も増え続けていきますので、管理は不動産の中でも成長産業の一つと言えます。今後、なくなることはないという安心感は望めるでしょう。

不動産業界で働くメリット

以上のように不動産といっても仕事はさまざまですが、業界のイメージは一貫して「きつい、つらい」という話をよく耳にします。では、不動産業界で働くメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

スケールが大きくやりがいを感じられる

不動産業界が扱う商品は1件当たりの取引額が大きく、買い手にとっては非常に大きな決断になります。それゆえ売り手の責任は大きいですが、その瞬間に立ち会い、喜んでもらえたときの達成感は、他業種では味わえないものがあります。またディベロッパー(企画開発職)であれば、まちづくりを一から担うスケールは、そのままやりがいの大きさに繋がるでしょう。

若いうちから責任ある仕事を任せられやすい

たった1件の契約が会社の売上を左右する不動産業界は、良くも悪くも成果主義の側面があります。したがって、成果さえ出せば、若くても出世できる道が開けている企業が多いのです。企業によっては、仕事のやり方をほとんど担当者に任せるところもありますので、若いうちから責任ある仕事をもち、裁量をもってこなしていきたい人は、きっとやりがいを感じられるでしょう。

一部の大手企業をのぞいて未経験でも採用されやすい

成果に対する報酬が多い反面、成果の出ない社員は給料が少なく、会社によっては在籍していることがいたたまれない状況になることもあるようです。ゆえに、人の入れ替わりが激しい業界でもあります。そのため、大手をのぞいて、未経験、無資格でも採用している企業は数多くあります。

なお採用時に、「宅地建物取引士」「不動産鑑定士」などの資格を持っていると有利になりますが、転職後に取得できる環境が整っている会社もあります。それだけ入社してからの努力次第で、ステップアップしやすい業界といえますね。

職種別・不動産業界に向いている人

不動産業界は成果主義なだけに、売上目標もシビアになりますので、精神的な負荷がひときわ大きい業界だといえます。そんな業界において、向いている人はどんな人なのか見てみましょう。

賃貸営業に向いている人:人と話すことが好き

賃貸営業は、人と長時間話すことが得意な人に向いています。物件の相談に来たお客さまの話を聞くことがメインになりますので、飛び込み営業などの本来イメージする営業とは、少し毛色が違うのです。すでに興味のあるお客さまが来るのを待つスタイルは、営業というよりは接客業に近いかもしれません。

内見では複数の物件を移動しながら、一日中同じ人と会話することも少なくありません。人との出逢いや会話をとことん楽しめる人には最適な職種の一つでしょう。ちなみに、内見は車で移動することがほとんどですので、普通自動車免許はもっておくことをおすすめします。

マンション分譲販売に向いている人:チームプレイが得意

一人で仕事をするイメージのある不動産営業ですが、マンションの分譲販売については少々特殊です。マンションという規模の大きさから、基本的にチームプレイとなりますので、協調性のない人には難しい仕事になります。チームには、適性と合わないのに「意図せず配属された」という人もいるかもしれません。そんな中で、お互いにフォローし合って仕事を成し遂げる力が求められるのです。

また、「数千万円のマンションを売る」という規模感とは裏腹に、チラシのポスティングやティッシュ配りなどの地味な仕事が多いのも特徴です。そのギャップを気にせず、コツコツと頑張れる人は挑戦してみてもよいでしょう。

リフォーム営業に向いている人:誠実さと度胸

リフォーム販売は、需要がある業界な一方で、悪徳業者も多いことから信用力に欠けるといわれています。まともな会社にとってはとばっちりでしかないのですが、リフォーム販売はマイナスイメージから始めることになります。それゆえ、誠実な人柄と嫌がられても押せる度胸が求められる職種です。

なお、「うさん臭い人は論外」というだけで、誠実であることはスタートラインにしかなりません。顧客にとっては、信用できそうな数社との見積もりを比べることになるので、価格勝負になりやすいという厳しさもあります。そこを乗りこえて選ばれるほどの、誠実さと粘り強さを併せ持つ人が向いているでしょう。

ディベロッパーに向いている人:街づくりがしたいなど夢がある人

ディベロッパーは、土地に建物がない状態からすべてを企画し作り上げるという、不動産業界の花形です。「自分の頭に描くまちづくりがしたい」などの夢がある人は非常にやりがいを感じられるでしょう。ただ、未経験から中途入社できる確率は低く、採用されたとしても経験が少ないうちは営業をすることになります。

ですから、長期的視点をもって経験を積み重ねていき、ゆくゆくは「街づくりを手がけたい」という強い気持ちを持てる人には、目指す価値が大いにある職種です。

体力に自信があって結果にこだわる人は不動産業界

以上を総合的にみると、不動産業界は体力、精神力ともにタフな人でなければ務まりません。体育会系の雰囲気である職場が多いといわれるのもそのためです。それでも、この世界に飛び込んで「バリバリ稼ぎたい」「スケールの大きな仕事がしたい」というやる気溢れる人は、他では得られない充実感を感じられるでしょう。そんな方は、ぜひ就職先として検討してみてください。

 


doda

【期間限定】目的別 おすすめ転職サービスまとめ

特徴 公式サイト

マイナビエージェント
★給与・人間関係・働く環境を重要視したい方向け
・応募書類の準備から面接対策まで充実
・首都圏での優良企業案件が豊富
昇給有・残業無って本当?求人票には掲載されない情報が満載

公式 

AidemSmartAgent
★転職自体悩んでる…初心者向け
・スキマ時間で気軽にキャリア相談から可能
・転職知識をしっかり教えてくれる
第二新卒ならAidemSmartAgent

公式 

パーソルテクノロジースタッフ
★エンジニア向け
・高時給でハイレベルな求人多数
・無料登録で非公開求人の閲覧可能
エンジニア派遣の「パーソルテクノロジースタッフ」

公式 

和田

和田

東京在住のフリーライター。公務員からライターに転身し、転職サービスサイト、女性向けメディアなどで記事を執筆。自己実現、女性の活躍、美容健康にも高い関心がある。

関連する記事

”初めて転職”で不安な方へ。
20代の転職に強いキャリアエージェント

近々相談したい(登録1分)