キャリアアップマガジンTOP  >   履歴書の長所と短所の書き方は?あなたを魅力的に伝える履歴書のポイント

履歴書の長所と短所の書き方は?あなたを魅力的に伝える履歴書のポイント

 2018年6月21日  Posted by  編集部

ジョブうトラ20s

【期間限定】目的別 おすすめ転職サービスまとめ

特徴 公式サイト

ジョブトラ20s
★非公開の優良ベンチャー情報を厳選紹介
・第二新卒&未経験業界への転職もOK
・20代で市場価値が高まるキャリアを提案
・選考フォローが手厚く、内定獲得率・年収UP率ともに高い
大注目の優良ベンチャー情報を得るなら、ジョブトラ20s

公式 

リクルートエージェント
★20代でワンランク上の転職を実現させたい方向け
・大手/優良企業の独占案件多数
・新着企業の更新頻度が多く、チャンスが多い
新着企業情報がすぐに手に入る!

公式 

パソナキャリア
★大手転職希望・転職知識がある方向け
・サービス利用者は25万名超
・管理職求人も多数
・選考フォローが手厚く、年収UP&内定獲得率が高い
リピーターも増えてます。転職ならパソナキャリア

公式 

履歴書を書くときに多くの方がつまずくポイントが、「長所」と「短所」。あなた自身を直接表現する項目だからこそ、書き方に悩みますね。今回は履歴書の長所と短所をどのように書けば良いのか、そのポイントをご紹介します。あなたを魅力的に伝える長所と短所を書きましょう。

長所の伝え方=直接、具体的に

一言で表せる長所を厳選して

長所の伝え方の最大のポイントは、誰にでもすぐにわかる長所であることです。「私の長所は〇〇です。」という一言に集約できる長所を探しましょう。

自分の良いところをはっきりと伝えることはそうそうないので気がひけるかもしれませんが、ストレートに伝えることで相手に誤解なく長所を伝えることができます。

長所は理由とセットで書こう

「責任感が強い」などの長所は履歴書を記入する際によく例に出てきますが、それだけでは他との差別化が難しいですし、長所と言えるほどの強さを持ちません。

長所は必ず理由とともに書きましょう。過去にその長所を活かしたエピソードや、日頃の活動で長所が出ていると感じるものを選択し、紹介してください。この時、具体的なものであればあるほど良いのですが、詳細を書きすぎて何を伝えたいのかわからなくなることは避けましょう。

回りくどいアピールはNG

自信がない人は、つい長所を抑えた表現を選んでしまいます。いつでも長所を出せるわけではない、と言い訳のような一文を入れてしまったり、自虐的な表現で長所を打ち消してしまったりする例が多いです。これでは、長所を書いた意味がなくなってしまいます。

一度長所を書き終わったら、無駄な言い訳が入っていないか読み直し、シンプルな文章を目指しましょう。

長所の例文

上記のようなポイントをふまえて、例文を掲載します。

私の長所は傾聴力です。相手が求めることを聴き、正確に把握することができます。その長所を活かし、大学時代はサークル活動のチームマネジメントを担当し、前職ではプロジェクトリーダーとしてクライアントのヒアリングを担当していました。貴社の業務でもこのスキルを活かし、最適解を見出していきたいです。

 

短所の伝え方=嘘をつかず、改善につなげて

短所は素直さを表す項目

短所はマイナスイメージを押し出すための項目ではなく、素直かつ客観的に自分を見つめられているかを確認する項目です。自分が短所だと思っている部分を、ありのままに書きましょう。

短所に向き合う姿勢が大切

とはいっても、ただ短所を書いただけではマイナスイメージを増長してしまいます。その短所を知った上で、あなたがどんな努力をしているのかなどを書き足すことで、短所もあなたのプラスのイメージにつなげてください。

長所だけでは「いかにも優秀に見せたい」と、思われてしまいがちな履歴書。短所を書くことによって「人間らしい」一面を見せることができます。短所にどのように向き合っているかは、長所以上に誠実さを表せる項目にもなります。

隠そうとすると逆効果に

本当の短所を隠そうとすると、多くの応募者の短所を見てきた人事担当の人にはそれが伝わります。その短所と真摯に向き合っていないことが言葉に浮き出るからです。このように感じられては、素直に短所を伝える以上のマイナスになってしまいます。

長所と短所は同じくらい効果的な項目だということを認識し、恐れずに自身の短所を書きましょう。

短所の例文

上記のようなポイントをふまえた、例文を記載します。

私の短所は無理をしてしまうことです。相手のニーズに応えたいと思うあまりに、自身の限界を超えてしまうことがあります。その短所をともに働く人に伝え、自身でも抑制しながら周囲と仕事量を調整することで、改善できるよう心がけています。

 

長所と短所で浮かび上がる人物像

一度書いたら読み直して全体像を把握しよう

長所と短所が書けたら、自分ではなく他人の履歴書だと思って一度読み直してみましょう。長所と短所は裏表ですから、同じことを書いていたなんてミスも少なくありません。両方合わせてあなたを描くものになっているか、チェックしましょう。

自分のことをロジカルに説明できているか

自分のことを書き記すのは意外と難しいものです。長所と短所は特に、自分の内面をさらけ出すものですから、感情的な表現が無意識に出ていることもあります。ロジカルに、読みやすい文章で書けていることが大切です。

長所と短所について質問されたら答えられるか

履歴書に書いたことは、面接で質問される可能性があります。長所と短所についても言及される可能性は十分にありますが、その時に回答に困らない内容が書けているでしょうか?

最終的に採用につなげたい書類なので、面接の時まで武器として利用できるような長所と短所を書くことをお勧めします。

履歴書の肝となる長所と短所であなたをブランディングしよう

履歴書は学歴や職歴などを書く面がよく見られていると思うかもしれませんが、「人物重視」の採用を心がける企業も多く、「人柄が申し分ない」という理由で採用につながるケースもあります。

長所と短所にこだわり、あなた自身のブランディングをすることで、キャリアに自信がない人でも理想の企業への入社を実現できるかもしれません。


ジョブうトラ20s

【期間限定】目的別 おすすめ転職サービスまとめ

特徴 公式サイト

マイナビジョブ20's
★第二新卒・20代前半向け
・20代転職に特化。
・第二新卒&4年目は特にオススメ
20代の転職に強い マイナビジョブ20's

公式 

マイナビエージェント
★給与・人間関係・働く環境を重要視したい方向け
・応募書類の準備から面接対策まで充実
・首都圏での優良企業案件が豊富
昇給有・残業無って本当?求人票には掲載されない情報が満載

公式 

AidemSmartAgent
★転職自体悩んでる…初心者向け
・スキマ時間で気軽にキャリア相談から可能
・転職知識をしっかり教えてくれる
第二新卒ならAidemSmartAgent

公式 

宿木雪樹

広報/企画分野での企業経験を経て、フリーランスへ。ニーズに応じた企画/執筆を担当。2018年1月よりMAMORIOチーフエディター。一緒に仕事した方を"幸せにする”がモットー。”幸せになる考え方”をコンセプトにしたブログ「宿木屋」運営中。

関連する記事

”初めて転職”で不安な方へ。
20代の転職に強いキャリアエージェント

近々相談したい(登録1分)