ジョブトラ20s TOP  >   転職を成功させるためのステップを解説!転職を失敗させるNGポイントもチェック

転職を成功させるためのステップを解説!転職を失敗させるNGポイントもチェック

 2018年7月5日  Posted by  編集部

ジョブ
						トラ20s

転職を成功させたいと考えていても、具体的にどのようなポイントに気をつければよいのか具体的にわからない、という方は多いのではないでしょうか。やみくもに応募すれば良いのではなく、転職を成功させるためにはいくつかのポイントやステップがあります。転職を成功させるポイントをテーマごとにご紹介します。

転職活動を成功させる3ステップ

(1)ゴールを決めて“転職成功”を定義する

転職成功のもっとも大きなファーストステップは、なぜ自分が転職するのかをしっかり理解することです。「なんとなく今の職場がいやだなあ」という曖昧な状態からスタートすると、どんな会社に転職したいのか、いつまでに転職したいのかがわかりません。

はじめての就職活動のときは、あなたは「就職しなければ」という緊迫感と使命感があって戦っていたでしょうが、転職は「今のままでも別にいい」という逃げ場があります。

あなたは、転職する必要がありますか?そして、その理由は?この点についてしっかりと見極め、転職成功のゴールを描いてください。

(2)転職エージェントなどのパートナーを見つける

退職せずに転職活動を始めた人のほうが有利という傾向がありますが、通常通りの業務をまっとうしながら転職活動を進めるのは至難の業です。

転職エージェントや転職相談ができるセミナーなどを通じ、自身のアドバイザーを見つけましょう。ステップ1で定めたゴールが明確であればあるほど、アドバイザーは的確な転職先や条件を精査してくれます。

すべてひとりで転職活動を進めることの利点は、実はあまりありません。求人データ75%は転職支援企業のデータベースが把握していると言われており(「転職の掟」より)、手数料についても人材採用費として是認している企業がほとんどです。

(3)常にゴールにつながる選択肢を選んで転職活動を進める

アドバイザーを決めたら、日程調整や理想の企業の取捨選択など二人三脚で進めていきましょう。

判断に迷ったら、ステップ1で定めたゴールに近いと思うほうを選び続けてください。また、面接やエントリーシートに不安があれば、アドバイザーに率直な意見を求め、改善していきましょう。

ちなみに、転職成功者の84.1%は2社以上に応募しており、平均20社へ書類応募後、5社面接、1社内定といった推移で転職を成功させています(2017年、DODA調べ)。焦ることなく、自分に一番あった会社の内定をつかむまで根気強く進めましょう。

転職成功の秘訣は幅広いリサーチ力

インターネット、セミナー、人脈を使って情報収集

転職成功のためには、情報収集がもっとも大切なポイントになります。企業理解を深めるためのリサーチや、転職活動そのものの正しさを確認するための勉強会参加など、自身が取り組めるリサーチには時間を投資してください。

大学時代の先輩や、転職を希望する業種に就く友人などがいれば、データ以外の情報を収集することが可能です。人脈を活かしたリサーチもしてみましょう。

転職成功者の平均データをチェック

転職成功者の平均年齢は32.1歳(2017年、DODA調べ)で、転職成功者の年齢は徐々にあがってきていることがわかっています。

また、業種ではIT企業や広告メディア関連の企業での平均応募数は20社程度と高く、コンサルやメディカルなど専門性の高いものになると16社程度と応募数が減る傾向があります(DODA調べ)。

自身の戦うフィールドでの転職市場がどういったトレンドなのかを事前に知っておくことで、戦略を変えることができるでしょう。

自己分析と企業理解を重ね合わせる

こうした企業理解や転職のためのリサーチで得た情報と、自分自身の持つスキルを重ねてみましょう。あなたの市場価値を的確に理解しておくことで、転職活動中のアピールポイントや強みを認識することができます。

自己分析には、インターネット上で活用できる「ストレングスファインダー」や「16personalities」などのツールを利用すると、客観的な判断がしやすく便利です。

毎日の習慣で転職の成功率を高めるコツ

目元から笑って第一印象をつくる

「第一印象」は面接での重要なキーポイントになるだけでなく、転職前後の人脈作りにも大切です。第一印象を判断する際に78%もの人が「目」を意識することがわかっています(2015年、マイナビ調べ)。

日頃から目元のやわらかさや笑顔を意識しておくと、転職活動の際にも自然な好印象をつくることができるでしょう。

業界や企業に関連するニュースへの興味を持つ

転職はあなたにとって一大イベントですが、企業側ではあなたの転職に関係なく、さまざまなニュースやイベントが起こっています。また、会社の周辺の業界、地域やフィールドでのトピックも関連付いています。

そうした関連事項への興味を日頃から持つことで、面接はもちろん、転職後のコミュニケーションでも足並みをそろえることができるでしょう。

日記やログをつける

日記を書くことは精神安定やストレス解消の効果があることが立証されているだけでなく、目的への進捗状況の可視化や転職に対するモチベーションの維持も助けます。

ほんの一言でも構いませんし、スマートフォンのメモツールや手描きのノートを利用しても良いので、ぜひ転職活動の日記をつけてみてください。

転職を成功させて新しい自分と出会おう

転職活動を成功させることは、あなたにとって新しい自分に出会うことにつながります。タスクが増えること、学習することが増えることに身構える人もいるかもしれませんが、真剣に向き合う転職活動の先には、あなたのキャリアアップと良い環境が待っています。


ジョブトラ20s

その職場、本当にあなたに合ってますか?

その職場、本当にあなたに合ってますか?
就職後、3年以内に30%以上が離職をする時代です。

職場の人間関係、仕事内容、キャリアに不安な人もいれば、
今以上に成長したい、更なるキャリアのステップアップをしたいという期待を持つ方もいます。

ジョブトラ20sの適職診断では、一人一人のキャリアの不安と期待を適切に把握し、納得する道へ、限りなくサポートしていきます。

登録は無料です。
専任のコンサルタントが付き科学的に研究されたアルゴリズムで適性な職場をご紹介。
まずは無料の適職診断だけでもしてみませんか?

ジョブトラ20sの適職診断はココがすごい!

  • 累計受検数20万人突破
  • 専門家チーム、コンサルタントによる分析
  • 科学的に構築された日本唯一のアルゴリズム

あなたの適性、本当はもっと違うかも?

ジョブトラ20sの適職診断なら30秒の入力
あなたの本当の適性がわかります。

あなたの適性、本当はもっと違うかも?

ジョブトラ20sの適職診断なら30秒の入力
あなたの本当の適性がわかります。

ご利用された方の声

中堅人材派遣会社から未経験でITベンチャーへ転職

年収150万円UP

日々の仕事は楽しいが、先が見えてしまい飽きてしまった。
そんな折、エージェントに相談し、新しい挑戦のきっかけを
手に入れる事が出来た。

26歳 男性

近岡一磨

☆キャリアに関するブログ更新中☆//リアライブ創業メンバー/20代に特化した転職支援会社の事業責任者/社員数4名の折大学1年時に長期インターンシップとしてジョイン/大学2年の時に内定承諾/年間MVP最多取得/累計数千名支援/年間読書量1500冊超え/キャリア面談受付中!詳細はこちらをクリック⇒ https://job-tryout20.com/

関連する記事

「適職診断」の結果がすごいと評判!
期間限定で、今なら“無料”で受けられます

適職診断を受けてみる(30秒登録)