キャリアアップマガジンTOP  >   第二新卒でメーカーへの転職を狙う!募集職種や難易度は?

第二新卒でメーカーへの転職を狙う!募集職種や難易度は?

 2017年12月26日  Posted by  編集部

ジョブうトラ20s

【期間限定】目的別 おすすめ転職サービスまとめ

特徴 公式サイト

ジョブトラ20s
★非公開の優良ベンチャー情報を厳選紹介
・第二新卒&未経験業界への転職もOK
・20代で市場価値が高まるキャリアを提案
・選考フォローが手厚く、内定獲得率・年収UP率ともに高い
大注目の優良ベンチャー情報を得るなら、ジョブトラ20s

公式 

リクルートエージェント
★20代でワンランク上の転職を実現させたい方向け
・大手/優良企業の独占案件多数
・新着企業の更新頻度が多く、チャンスが多い
新着企業情報がすぐに手に入る!

公式 

パソナキャリア
★大手転職希望・転職知識がある方向け
・サービス利用者は25万名超
・管理職求人も多数
・選考フォローが手厚く、年収UP&内定獲得率が高い
リピーターも増えてます。転職ならパソナキャリア

公式 

第二新卒の転職先としても人気が高いメーカーは、ひとつの製品ができ、流通するまでにさまざまなプロセスがあるため、募集職種が幅広いことが特徴です。第二新卒で募集されることの多い職種や、求められる人材像について解説します。

メーカーとは?


メーカーとは製品を製造し卸売りを行う業種で、製造業とも呼ばれます。取り扱い内容は食品や金属、機械器具、電子部品など多岐にわたり、仕事も実際にものづくりの現場に立つ仕事から、自社製品を売り込む営業や、企業活動に欠かせない事務など幅広い職種があります。

メーカーは日本のGDP(国内総生産)の2割を占める基幹産業でのひとつであり、就職先として人気の高い業種です。対個人消費者向けの身近な製品を生産しているメーカーのほか、企業間取引をメインにしていて、一般消費者の知名度は低くとも、世界的なレベルの技術やシェアを誇るメーカーも日本には数多くあります。最近では、人件費の安い海外に工場を建設したり、海外企業との取引があったりと、グローバルな環境で働けることも魅力のひとつです。

平成27年賃金構造基本統計調査(厚生労働省)をもとに、製造業における20代前半の平均年収を調べてみると男性238万円、女性217万円で、決して高い水準ではありません。しかし、全年代の平均年収の業種別ランキング(DODA「平均年収ランキング2017」)では、10業種中2位の465万円で、総合商社の478万円に次ぐ水準となっています。

繁忙期などに残業が発生する場合もありますが、労働時間や仕事内容と給与のバランスが良いため、全体的に満足度の高い業種です。離職率についても他業種と比べると低めで推移していることがそのあらわれでしょう。第二新卒の転職先としても人気のある業種です。

メーカーで第二新卒の募集が多い職種は?


メーカーは第二新卒の募集が多い業種で、職種によっては異業種からの転職者も受け入れてます。また、景気の回復により業務拡大を図っているメーカーでは、第二新卒が活躍するチャンスもどんどん広がっています。

営業

自社の製品を提案する仕事です。営業先は、①卸や商社、②百貨店やスーパーなどの販売店の2つにわかれます。いずれも契約件数や売上高が成果として評価されるので、実力が問われる世界でもあります。
営業職は比較的未経験に門戸を開いていて、文系理系も問われないことが多い職種ではありますが、それでもやはり、前職で営業の経験がある人は有利になります。さらに同業種で同分野(食品、化粧品、金属部品など)の経験者であれば、即戦力として採用してもらえる可能性が高いです。

営業事務

営業事務は、営業をサポートする仕事です。資料や見積書、請求書の作成をするほか、在庫管理や電話対応など幅広い業務を行います。営業職のように直接顧客に営業を行うことはないものの、営業とは密なコミュニケーションが必要ですし、顧客とのやり取りも発生します。

業界経験はあるに越したことはありませんが、どちらかというと、職種経験が重視される傾向にあり、事務経験やPCスキルのある人が歓迎されます。

生産技術

生産拠点である工場での生産体制の工程設計や管理を行う仕事で、直接製造に関わることができます。基本的には関連業界経験者が優遇されますが、業種未経験でも応募できる場合があります。

第二新卒でメーカーに転職する際にアピールするべき経験、能力


業務経験が短い第二新卒が期待されているのは、専門的な知識やノウハウではなく、一般的な社会人としての基礎能力があることです。新卒採用のように教育コストがかからず、柔軟性も高いことが第二新卒を採用するメリットですが、メーカーの場合には、プラスして次のような能力がアピールポイントとなります。

コミュニケーション能力

営業や営業事務では特に、コミュニケーション能力が重要です。実際に顧客と接する営業はもちろんですが、営業をサポートする営業事務でも、社内および社外の人と接する機会が多い職種です。
メーカーでは複数の部門が協力し、長い時間をかけてひとつの製品が完成します。他部署とうまくコミュニケーションできることは、仕事を円滑に進めるために欠かせません。

商品知識

職種を問わず、自社の製品および競合他社の製品に対しても深い知識が求められます。実際に商品を使ってみたらわかることはもちろん、競合の製品との違いや類似点、業界での立ち位置などについてもしっかりと調べておきましょう。面接で必ず聞かれるものではありませんが、調べておくことで熱意をアピールできます。

まとめ

業務拡大中のメーカーは、さまざまな職種で人材の確保を目指しています。第二新卒の募集は、職種によって経験者・未経験者どちらも対象に行われていましたので、興味がある場合にはまずチャレンジしてみましょう。


ジョブうトラ20s

【期間限定】目的別 おすすめ転職サービスまとめ

特徴 公式サイト

マイナビジョブ20's
★第二新卒・20代前半向け
・20代転職に特化。
・第二新卒&4年目は特にオススメ
20代の転職に強い マイナビジョブ20's

公式 

マイナビエージェント
★給与・人間関係・働く環境を重要視したい方向け
・応募書類の準備から面接対策まで充実
・首都圏での優良企業案件が豊富
昇給有・残業無って本当?求人票には掲載されない情報が満載

公式 

AidemSmartAgent
★転職自体悩んでる…初心者向け
・スキマ時間で気軽にキャリア相談から可能
・転職知識をしっかり教えてくれる
第二新卒ならAidemSmartAgent

公式 

Rebe career 編集部

Rebe career編集部です。若手ビジネスパーソン向けに、スキルアップの方法論や今後のキャリア選択の参考になる良質なコンテンツを毎日配信しています。

関連する記事

”初めて転職”で不安な方へ。
20代の転職に強いキャリアエージェント

近々相談したい(登録1分)